株式会社アイビス

ホーム 会社概要 製品情報 技術情報
開発事例 人材募集 パブリシティ

ibisBrowser Personal Editionとは

技術資料

■ibisBrowserサーバ

リクエスト
URL:http://ibis.ne.jp/br/request
引き渡しパラメータ(送信メソッドは、「GET」「POST」どちらも可能)
mode モードには以下の種類があります。それ以外の値は無効となります。
1: URLの登録を行います。
サーバ間連携で、登録のみを行う場合に使用します。
2: 登録済みのURLを取得します。
URL指定でibisBrowserDXを起動するためのページを出力する場合に使用します。 3: URLの登録と取得を同時に行います。 iモードブラウザの画面遷移によりibisBrowserDXを起動する場合に使用します。
url ibisBrowserDX起動時に表示するURLです。
URLに続けて記述する場合は、URLエンコードする必要があります。
id FOMAカード個体識別子。iアプリ上もしくは、utn属性を利用して取得した20桁のID。
z アフィリエイトID。通常は固定値:0ですが、アフィリエイト登録済みの場合は、アフィリエイトIDを指定します。

レスポンス
モードにより返却される値が異なります。
mode:1 プレーンテキストが返却されます。
正常時: OK
異常時: NG,…
","の後には、EOFまでエラーメッセージが続きます。文字コードは「MS932」です。
mode:2
mode:3
htmlが返却されます。
ibisBrowserDX起動リンクもしくは、エラー内容を示す文字列が埋め込まれます。
文字コ−ドは「Shift_JIS」です。