ibisMail for iPhone

ibisMail for iPhone
iPhone用はこちら
ibisMail for iPad
iPad用はこちら


- お知らせ -

2017/01/13 ibisMail for iPhoneのプッシュ・フェッチ機能について

これまでご利用いただいておりました、プッシュ・フェッチ機能ですが、「iPhoneアプリガイドラインに沿わないため」という理由により機能停止をせざるを得なくなりました。
多くのお客様からご要望いただき、開発時間をかけてリリースし、また改良を重ねてきた機能であるため、弊社としても非常に残念でなりませんが、何卒、ご理解ご了承をお願い申し上げます。

 

2016/09/01 ibisMail Free版 配信停止のお知らせ

これまでご利用いただいておりました、ibisMail Free(無料版)についてですが、誠に残念ながら、2016/09/01にAppStoreからの配信を停止させていただきました。
多くのお客様にご愛用いただき、弊社といたしましても非常に残念でなりませんが、何卒、ご理解ご了承をお願い申し上げます。



- 目 次 -

1.概 要

ibisMail(アイビスメール)は、送受信に対応したiPhone初の真のメールソフトです。横ビューに対応することでソフトウェアキーボードが入力しやすくなります。また、ibisMail単体で、フォルダの作成や振分ルールを設定できます。

上へ戻る

2.特 徴

  • ibisMail単体でメールの送受信が可能。
  • アカウントかんたん設定機能。
  • POP3, IMAP4, SMTPによる送受信が可能。(ただし、POPは本文含め約10MBのデータのみ受信可能)
  • フォルダの作成機能、振分ルールの作成機能。
  • 「本文」、「差出人」、「宛先」、「件名」、「すべて」からのメッセージの検索機能。
  • バックグラウンド通信機能。(iPhone3Gは非対応)
  • zip ファイル展開・閲覧機能。(パスワード付きzipに対応)
  • IMAPの受信方法として「ヘッダのみ受信」、「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」、「ヘッダと本文を受信する」から選択可能。
  • アカウントごとの署名設定。
  • 起動時パスワード機能。
  • フォルダごとに最大1000通のメール保存。
  • フォルダの一括既読機能。
  • フォルダ毎の購読/非購読設定。(IMAPの時)
  • このメールのfromはゴミ箱へ振分機能。
  • 添付ファイルをDropboxに保存が可能。
  • Dropbox内のファイルを添付して送信が可能。
  • 他のアプリからOpen In経由で多様なファイルを添付して送信。
  • 添付ファイルを他のアプリで開く機能。
  • ibisMailが対応していない添付ファイルでも他のアプリを選択して開く機能。
  • HTMLメールの表示。HTML表示とテキスト表示の切り替え機能。
  • 新規メール、返信メール、転送メールのマクロ付きテンプレート機能。
  • 全員に返信時に簡単にTo, Cc, Bccを切り替えることができる。
  • APOP, POP before SMTP, CLAM-MD5, Digest-MD5などの認証機能。
  • SSL,TLSによるメールの送受信, STARTTLSによる送信
  • 自己署名証明書対応。
  • 送受信完了音の選択、OFF機能。
  • Word, Excel, Power Point, PDF, Keynote, Pages, Numbers, rtf, JPEG, GIF, PNG, TIFF, wav, mp3, aiff, mov, mp4, mpgなどの添付ファイル閲覧。
  • 添付ファイル追加送信。(フォトライブラリおよびカメラ)
  • メッセージ一覧画面や本文表示画面で連絡先に登録している名前を表示する機能。ただしメールアドレス部が50文字以下の場合のみ有効。(デフォルトはオフ)
  • ランドスケープモード表示対応。

上へ戻る

3.画面一覧

多くの画面では、タイトルバー右に編集ボタンがあり、タップすると編集モードになりツールバーのボタンが変化します。

3.1 アカウント画面

アカウント画面

アカウント画面では、作成したアカウント一覧が表示されます。アカウント名の行をタップすることでフォルダ一覧画面へ遷移します。アカウント一覧は、アカウントを作成した順に表示されます。アカウント名の右にはそのアカウントでの未読数の合計(送信済み、送信箱、下書き、ゴミ箱フォルダを除く)が表示されます。アカウントが一つもない時は、確認ダイアログの表示後、アカウント追加画面へ遷移します。
タイトルバーボタン
設定各種設定をおこなう設定画面へ遷移します。
編集編集モードへ移行します。ツールバーのボタンが編集モードボタンへ変化します。
ツールバーボタン
更新すべてのアカウントの送受信を行います。
すべて既読化すべてのアカウントのすべてのメッセージを既読にします。
新規メッセージ新規メッセージ作成画面へ遷移します。Fromの初期値は、一番上のアカウントになります。
編集モードボタン
既読化選択したアカウントのすべてのメッセージを既読にします。
メッセージ削除選択したアカウントのすべてのメッセージを削除します。
アカウント追加新規アカウントを追加するため、アカウント追加画面へ遷移します。
アカウント編集選択したアカウントの設定情報を編集します。
アカウント削除選択したアカウントの削除をします。安全のため設定の「削除の確認」がOFFでも確認のダイアログが出ます。

上へ戻る

3.2 フォルダ一覧画面

フォルダ一覧画面

フォルダ一覧画面では、現在のアカウントのフォルダ一覧が表示されます。
受信箱、送信済み、送信箱、下書き、ゴミ箱フォルダが最初からあります。これらの初期フォルダは移動および削除・名前の変更はできません。
それ以外のフォルダとして、ユーザが独自にフォルダを作成し、振分設定を行うことができます。作成するフォルダは親フォルダを指定することができ、ツリー構造にすることができます。
フォルダの表示順は、初期フォルダは、受信箱、送信済み、送信箱、下書き、ゴミ箱の順です。作成したフォルダは同階層で名前順で表示されます。ただしルートフォルダに作成したフォルダは初期フォルダの下に名前順で表示されます。
フォルダ名の右には未読数が表示されます(送信済み、送信箱、下書き、ゴミ箱を除く)。フォルダ名をタップすることで、メッセージ一覧画面に遷移します。

タイトルバーボタン
アカウントタイトルバー左にアカウント画面に戻るボタンがあります。
編集編集モードへ移行します。ツールバーのボタンが編集モードボタンへ変化します。
ツールバーボタン
更新現在のアカウントの送受信を行います。
既読化すべてのフォルダのすべてのメッセージを既読にします。
新規メッセージ新規メッセージ作成画面へ遷移します。
編集モードボタン
既読化選択したフォルダのすべてのメッセージを既読にします。
メッセージ削除選択したフォルダのすべてのメッセージをゴミ箱へ移動します。ただしゴミ箱が選択されていた場合、ゴミ箱の中のメッセージは削除されます。
フォルダ追加選択したフォルダの下階層としてフォルダを作成します。選択がない場合は、ルートフォルダに作成されます。同じ階層に同じフォルダ名のフォルダを作成することはできません。
フォルダ名変更選択したフォルダの名前を変更します。同じ階層に同じフォルダ名がある場合はエラーになります。
フォルダ移動選択したフォルダを別のフォルダに移動させます。初期フォルダは移動できません。フォルダを複数選択する場合は、同一階層のフォルダのみ対応しています。また、移動先が移動元の子孫フォルダの場合は移動できません。また、移動先に移動元と同じ名前のフォルダがある場合は移動できません。
フォルダ削除選択したフォルダを削除します。選択したフォルダに子フォルダがある場合は、子フォルダも削除されます。フォルダの中のメッセージもすべて削除されます。
振分設定編集選択したフォルダの振分設定画面へ遷移します。フォルダが選択されていない場合は、振分フォルダ一覧画面へ遷移します。

上へ戻る

3.3 メッセージ一覧画面

メッセージ一覧画面

メッセージ一覧画面では現在のフォルダのメッセージの一覧を表示します。表示順は、新しいメッセージが上(メールサーバに届いた日時の逆順)です。左にアイコンが表示され、未読・既読、転送済み、返信済みがわかります。設定画面の「プレビュー」の設定によってはメッセージ本文の一部も表示できます。メッセージ項目をタップすると、メッセージ本文画面へ遷移します。

タイトルバーボタン
アカウント名タイトルバー左にフォルダ一覧画面に戻るボタンがあります。
編集編集モードへ移行します。ツールバーのボタンが編集モードボタンへ変化します。
ツールバーボタン
更新現在のアカウントの送受信を行います。
既読化すべてのメッセージを既読にします。また、すべて既読のときは、すべて未読にします。
新規メッセージ新規メッセージ作成画面へ遷移します。
編集モードボタン
すべて選択すべてのメッセージにチェックを入れます。すべてのメッセージにチェックが入っているときは、チェックを外します。
既読化選択したメッセージを既読にします。選択した全てのメッセージが既読のときは、未読にします。
メッセージ削除選択したメッセージをゴミ箱へ移動します。ただし現在のフォルダがゴミ箱の場合は、メッセージは削除されます。
メッセージ移動選択したメッセージを移動します。
ゴミ箱振分追加選択したメッセージのFromをゴミ箱へ振り分ける振分ルールを追加します。
振分追加選択したメッセージのヘッダ情報(From, To, Cc, Bcc, Subject等)を元に振分ルールを追加します。
表示順変更メッセージ一覧画面の表示順(未読/既読順、差出人順、件名順、送信日順、受信日順)を変更します。

上へ戻る

3.4 メッセージ本文画面

メッセージ本文画面

現在のメッセージ本文を表示します。From, To, Cc, Bcc, 添付ファイル, 件名, 送信日, 本文の順で表示されます。
Fromの右には「隠す・詳細」ボタンがあり、それをタップすることでTo, Cc, Bcc, 添付ファイルの行を非表示にしたり、表示したり切り換えることができます。また、日付行の右に「未開封にする」ボタンがあり、それをタップすることで未読化することができます。
From, To, Cc, Bcc行のメールアドレスはボタンになっており、タップすることでOS付属の連絡先にメールアドレスを登録することができます。
添付ファイル名をタップすると添付ファイル表示のため、添付ファイル表示画面へ遷移します。対応している添付ファイルは、Word, Excel, Power Point, PDF, Keynote, Pages, Numbers, rtf, JPEG, GIF, PNG, TIFF, wav, mp3, aiff です。
HTMLとプレーンテキストの両方ついたメッセージは、テキストとHTMLを切り替えて表示が可能です。 添付ファイル行に「HTML」と表示されている場合にはテキストの内容が表示されています。「HTML」と表示されているボタンをタップすることで、HTML表示に切り替えて閲覧できます。

タイトルバーボタン
フォルダ名タイトルバー左にメッセージ一覧画面に戻るボタンがあります。
次へ前へタイトルバー右に次のメッセージ、前のメッセージへ移動するボタンがあります。
ツールバーボタン
メッセージ移動選択したメッセージを移動します。
メッセージ削除選択したメッセージをゴミ箱へ移動します。ただし現在のフォルダがゴミ箱の場合は、メッセージは削除されます。
返信返信ボタンをタップすると、「返信」「全員に返信」「転送」「新しく編集」「画像を保存」の選択ダイアログが出ます。
  • 返信」は、Fromへ返信します。内容は返信テンプレートが使用されます。
  • 全員に返信」は、To, Cc, Bccに入っている人全員へ返信します。内容は返信テンプレートが使用されます。
  • 転送」は、転送テンプレートが使われます。なお現在のバージョンでは、転送機能として、添付ファイルの転送に対応しておりません。
  • 新しく編集」は、このメールを元に書き直します。主に下書きフォルダのメッセージや送信済みフォルダのメッセージを再編集して利用します。下書きフォルダのメッセージを「新しく編集」で再編集して送信ボタンをタップした場合は、元のメッセージはなくなり、メッセージは送信箱に保存されます。定型メールを何度も送る場合は送信済みフォルダのメッセージを「新しく編集」で編集して送信してください。
  • 画像を保存」は添付ファイルが画像のときに、その画像をOS標準のフォトギャラリーへ保存します。
ゴミ箱振分追加選択したメッセージのFromをゴミ箱へ振り分ける振分ルールを追加します。
振分追加選択したメッセージのヘッダ情報(From, To, Cc, Bcc, Subject等)を元に振分ルールを追加します。
新規メッセージ新規メッセージ作成画面へ遷移します。

上へ戻る

3.5 メッセージ作成画面

メッセージ作成画面

新規メッセージボタンまたはメッセージ本文画面の返信ボタンの選択ダイアログの「返信」「全員へ返信」「転送」「新しく編集」などからこの画面に遷移してきます。

タイトルバーボタン
キャンセルタイトルバー左にキャンセルボタンがあります。何か変更してある場合は、「保存する」「保存しない」「キャンセル」の選択ダイアログが出ます。保存するを選択した場合は、そのメッセージは下書きフォルダに保存されます。
送信書いたメッセージを送信箱に保存し、送信処理を開始します。送信に成功した場合は、音とともにメッセージは送信済みフォルダへ移動します。ToまたはCc, Bccがない場合は、このボタンは無効です。
入力欄
To, Cc, Bcc欄左の「To」「Cc」「Bcc」の宛先タイプはボタンになっており、タップすると宛先タイプを変更できます。その右は、アドレス入力欄になっていて文字を入力するとOS標準の連絡先より候補を入力欄の下に表示します。いちばん右には、右矢印ボタンがあり、そのボタンのタップで連絡先の一覧画面に遷移します。アドレスを入力してEnterキーを押すと、次のTo, Cc, Bccを入力する欄が追加されます。
Fromメールアドレスがボタンになっていて、タップするとFromを別のアカウントのFromに切り替えることができます。ただし、テンプレートマクロによって展開された署名は、Fromも切り替えても自動で切り替わらないため注意ください。
件名件名を入力してください。
本文本文入力欄には、あらかじめ「新規メッセージテンプレート」または「返信テンプレート」「転送テンプレート」が展開されています。初期設定では、一番下に署名がつきます。それ以外に、返信の場合は、「>」を引用符として元のメッセージが引用されます。

上へ戻る

3.6 振分フォルダ一覧画面

振分フォルダ一覧画面

フォルダ一覧画面の振分設定編集ボタンよりこの画面へ遷移します。この画面では、フォルダ単位での振分の優先順位や、フォルダに設定されている振分条件の数を確認することができます。一覧は振分条件の優先順位の順です。フォルダ名の右側にある数字がそのフォルダの振分条件の数です。各フォルダをタップした場合、タップしたフォルダの振り分け設定画面へ遷移します。

タイトルバーボタン
アカウント名フォルダ一覧画面へ戻ります。
編集編集モードへ移行します。ツールバーのボタンが編集モードボタンへ変化します。
ツールバーボタン
振分実行送信済み・送信箱・下書きを除く、全てのフォルダ内のメッセージの振分を実行します。
編集モードボタン
振分条件を削除選択した振分条件を削除します。

上へ戻る

3.7 振分条件一覧画面

振分条件一覧画面

振分フォルダ一覧画面またはフォルダ一覧画面の振分設定編集ボタンよりこの画面へ遷移します。この画面では新規に振分条件を追加したり、すでに存在する振分条件を編集することができます。振分条件が複数ある場合は、「すべて一致」または「いずれかと一致」で評価されます。一覧は、振分条件を作成した順です。「振分条件を追加」をタップした場合は、新たに設定する振分条件の編集画面へ遷移します。既存の振分条件をタップした場合は、タップした振分条件の編集画面へ遷移します。

タイトルバーボタン
アカウント名/振分フォルダ一覧遷移前の画面へ戻ります。
フォルダ一覧画面から遷移した場合はアカウント名が表示され、振分フォルダ一覧画面から遷移した場合は「振分フォルダ一覧」と表示されます。
編集編集モードへ移行します。ツールバーのボタンが編集モードボタンへ変化します。
編集モードボタン
削除選択した振分条件を削除します。

上へ戻る

3.8 振分条件編集画面

振分条件編集画面

振分条件選択画面または振分条件一覧画面よりこの画面に遷移してきます。このページでは振分条件の編集や追加を行うことができます。

タイトルバーボタン
振分設定/振分条件選択遷移前の画面へ戻ります。
振分設定画面から遷移した場合は「振分設定」、振分条件選択画面から遷移した場合は「振分条件選択」と表示されます。
保存振分条件を保存します。
振分条件選択画面から遷移してきた場合は、振り分け先の選択画面へ遷移し、振分設定画面から遷移してきた場合は、振分設定画面へ戻ります。
条件設定ボタンと入力欄
対象振分対象のヘッダタイプを選択します。「To, Cc, Bcc」「送信者」「To」「件名」「ReplyTo」「Cc」「Bcc」のから選択できます。
「To, Cc, Bcc」は、「条件がToまたはCcまたはBccの、いずれかに該当する場合」を指しています。
対象直下のボタン文字列のマッチさせる方法を選択します。「次を含む」「次から始まる」「次で終わる」「次と一致」から選択できます。
文字列振分対象となる文字列を入力します。
条件追加振分条件を追加します。
いずれかと一致振分条件のいずれかにマッチしている場合にメールを振り分ける設定です。
すべて一致振分条件のすべてにマッチしている場合にメールを振り分ける設定です。
[×]振分条件が2つ以上ある場合、対象の右側に現れます。このボタンが表示されている条件を消去します。

上へ戻る

3.9 振分条件選択画面

振分条件選択画面

メッセージ一覧画面またはメッセージ本文画面の振分追加ボタンからこの画面に遷移します。元のメッセージのFrom, To, Cc, Bcc, Subjectなどを元に振分追加を行います。利用したいヘッダ情報の行をタップすると振分条件編集画面へ遷移します。
振分条件編集画面で利用するヘッダタイプやマッチさせる値を編集して、保存をタップします。最後に、振分先のフォルダを選択して、振分追加コマンドを終了します。
振分先フォルダとして、送信済み、送信箱、下書きフォルダは選択できません。また、フォルダは事前に作成しておく必要があります。作成した振分ルールは、フォルダ一覧画面の振分設定編集ボタンで確認できます。 振分ルールの評価順序は振分フォルダ一覧画面で表示されている順です。

上へ戻る

4.設定画面

4.1 設定画面トップ

設定画面トップ

アカウント画面の設定ボタンよりこの画面へ遷移してきます。

設定画面トップ
アカウント一覧作成済みのアカウント名一覧が表示されます。表示順は作成した順です。アカウント名をタップするとアカウント編集画面に遷移します。
アカウント追加新規アカウントを追加します。サービス選択画面へ遷移します。
表示各フォルダに何件のメッセージを保存しておくかを設定します。最新25件~1000件が選択できます。新しいメッセージがフォルダに追加されると古いメッセージから削除されます。この削除というのは、ローカルのストレージからの削除でありサーバからの削除ではありません。件数が大きいと受信速度が遅くなったりメモリ不足になる確率が上がります。
プレビューメッセージ一覧画面で本文をプレビューする行数を選択できます。なし、1行~5行が選択できます。プレビューでは改行をカットした形で表示されます。
スレッド表示メール本文画面をスレッド表示にするかどうかを選択できます。初期設定は"オン"です。
全受信表示全受信箱機能を利用するかどうかを設定します。初期設定は、新しくインストールした場合は"オフ"で、アップデートした際には"オン"です。
最小フォント
サイズ
メッセージ本文画面のフォントの大きさを指定します。
宛先/Ccラベル
を表示
メッセージ一覧画面で、件名の左に[To][Cc][Bcc]マークを表示するかしないか設定します。自分宛のメールなのかメーリングリストなのか素早く判断できます。
連絡先の名前
を表示
差出人欄に連絡先に登録されている名前を表示するかどうかを設定します。
削除前に確認メッセージの削除やフォルダの削除の前に確認のダイアログを出すかどうかを設定します。アカウントの削除のみこの設定に関わらず確認のダイアログが表示されます。
新規メッセージ
テンプレート
新規メッセージのテンプレートを設定します。初期設定は「<改行><改行><改行>%S」です。%Sは署名が展開されるマクロです。
返信メッセージ
テンプレート
返信または全員へ返信のテンプレートを設定します。初期設定は、「<改行><改行><改行>%M<改行>%S」です。%Mは引用を表すマクロです。
転送メッセージ
テンプレート
転送用のテンプレートを設定します。初期設定は「<改行><改行><改行>-------- Original Message --------<改行>Subject: %s<改行>Date: %d<改行>From: %a<改行>To: %t<改行>%m<改行>%S」です。%sは、件名。%dは日付。%aは差出人。%tは宛先。%mは元のメッセージを表すマクロです。
起動時パスワードパスワードを設定すると、毎起動時にパスワード入力を要求する画面が出てきます。
画面の回転どの画面で自動的に画面を回転するかを選択します。全ての画面、メッセージ作成、または回転をしないのいずれかを選択します。初期設定は全ての画面です。
漢字コード
自動認識
漢字コードを自動的に読み取る設定をオン・オフにて選択します。初期設定はオンです。
絵文字入力絵文字入力を読み取れる設定をオン・オフにて選択します。初期設定はオンです。
未読・既読
の表示
メール一覧画面表示で未読・既読メールの表示形式を選択します。初期設定は「未読は三角マーク」です。
画像添付時の
リサイズ
メール送信時の画像添付の際に、元サイズ、他3つの画像サイズにリサイズできる選択を出すようにする設をオン・オフにて選択します。初期設定はオンです。
リモート画像
を読み込む
メッセージ画面にてHTML表示のリモート画像を読み込むかどうかを設定します。初期設定はオフです。
受信サウンド受信オンを9つの音の種類より選択できます。初期設定はPingです。
送信サウンド送信オンを9つの音の種類より選択できます。初期設定はJuwaです。
バックグラウンド通信アプリが通信中にHomeボタンを押してバックグラウンドへ移行したときにバックグラウンドでの通信を続けます。初期設定はオンです。(3Gは非対応)
BG通知上記、バックグラウンド通信のバックグラウンド受信が完了したときの通知を選択します。テキストメッセージかサウンドか手動を選択します。初期設定はテキストメッセージ。(3Gは非対応)
復帰時に自動で更新バックグラウンドからフォアグラウンドになったときにフォルダ一覧画面またはメッセージ一覧画面またはメッセージ本文画面であるときは、更新ボタンを押さなくても自動で通信を開始します。初期設定はオンです。(3Gは非対応)
DropboxDropboxと連携するかどうかを設定します。初期設定は"オン"です。
ATOK Padメール本文入力にて"ATOK Pad for iPhone"で入力するかどうかを設定します。初期設定はオフです。
クラッシュログの報告アプリ異常終了時の再起動時にクラッシュログの送信ダイアログを表示するかどうかを設定します。初期設定はオフです。
ヘルプヘルプ画面を閲覧できます。
アイビスのその他のアプリibisMailを除く弊社のアプリです。タップすると製品のAppStoreへ遷移します。
テンプレートマクロ表
%%%自身
%fFromフィールド
%tToフィールド
%cCcフィールド
%dDateフィールド
%sSubjectフィールド
%nFromの名前部分
%aFromのアドレス部分
%m元メッセージ(引用なし)
%M元メッセージ(引用あり)
%A自分のアドレス
%N自分の名前
%S署名

上へ戻る

4.2 アカウント追加

4.2.1 サービス追加画面

サービス追加画面

アカウント画面または設定画面トップのアカウント追加ボタンからこの画面へ遷移してきます。 サービス一覧より追加するアカウントのサービスを選択してください。 項目に存在しないサービスの場合は、「その他」を選択してください。

4.2.2 アカウント追加画面1

アカウント追加画面

サービス選択画面からこの画面へ遷移してきます。アカウント追加は、名前、アドレス、パスワード、説明の基本項目を入力します。
サービス選択画面で「その他」以外をタップして遷移してきている場合は、「保存」ボタンタップ後に、自動認識処理により受信サーバや送信メールサーバの設定を行います。

アカウント追加画面1
名前Fromに使われる名前を入力してください。この項目はオプションです。
アドレスFromに使われるメールアドレスを入力してください。この項目は必須です。
ユーザー※受信メールサーバに接続するユーザ名を入力してください。この項目は必須です。
パスワード受信メールサーバに接続するパスワードを入力してください。この項目は必須です。
説明アカウント画面等で表示されるアカウントを表す説明を入力してください。初期値はメールアドレスです。空欄の場合は、メールアドレスが使われます。
保存上記項目を入力後、タイトルバー右の保存ボタンを押してください。 「その他」以外で作成された場合は保存ボタンを押すと、サーバ自動認識処理が実行されます。この処理は1~2分の時間がかかる場合があります。 受信サーバ、送信サーバともにSSL接続ができるかどうか試します。SSL接続ができない場合は、「SSL接続できませんでした。SSLなしで接続しますか?」と確認ダイアログが表示されます。 SSLなしの場合は、ポート認識処理に移ります。 その後、ログイン認証タイプの自動認識処理を行います。この際にSSLなしの接続でかつ、パスワードがプレーンテキストしか認証に対応していない場合は、 「プレーンパスワードを使いますがよろしいですか?」の確認ダイアログが表示されます。自動認証処理に失敗した場合は、アカウント編集画面に遷移するので 手動でSSLの有無、ポート番号、認証タイプの設定を行ってください。なおアプリケーション全体で「受信メールサーバのホスト+ユーザー名」の組で 一意でなければ「すでにホスト+ユーザ名でアカウントが存在します。」というエラーになります。
「その他」の場合は、アカウント追加画面2へ遷移します。

※現在、ezwebメールのアカウント作成でのみ表示されます。

4.2.3 アカウント追加画面2

サービス追加画面

アカウント作成に失敗した場合、サービス選択画面で「その他」をタップしてアカウント追加画面1にて「保存」がタップされた場合に遷移してきます。
詳細情報を入力して、自動認識処理により受信サーバや送信サーバの設定を行います。アカウント一つに対して、必ず受信サーバ1つ、送信サーバ1つが必要です。

アカウント追加画面2
プロトコルプロトコルをIMAPまたはPOPから選択します。選択を変更すると受信メールサーバのホストが「imap.~」や「pop.~」に変化します。
名前Fromに使う名前です。前の画面で入力した名前が再度表示されます。
アドレスFromに使うメールアドレスです。前の画面で入力したアドレスが再度表示されます。
説明アカウントを表す説明です。前の画面で入力した説明が再度表示されます。
受信メールサーバ
ホストIMAPサーバまたはPOPサーバのホスト名を入力します。必須項目です。初期値としてメールアドレスの@以降を使ったホスト名が表示されます。
ユーザー受信メールサーバのログインユーザーIDを入力します。必須項目です。初期値としてメールアドレスの@より前が設定されています。Gmailなど一部のサーバでは@以降も入力しないとログインできないホストがありますので、適宜入力してください。
パスワード受信メールサーバのログインパスワードを入力します。必須項目です。前の画面で入力したパスワードが設定されています。
送信メールサーバ
ホストSMTPサーバを設定します。必須項目です。空欄のときにこの入力欄にフォーカスを当てると受信メールサーバのホストがコピーされます。
ユーザーSMTPサーバのログインユーザ名を設定します。オプション項目です。最近のSMTPサーバの多くはログイン認証に対応しているので入力した方がよいです。空欄のときにこの入力欄にフォーカスを当てると受信メールサーバのユーザーがコピーされます。
パスワードSMTPサーバのログインパスワードを設定します。オプション項目です。最近のSMTPサーバの多くはログイン認証に対応しているので入力した方が良いです。空欄のときにこの入力欄にフォーカスを当てると受信メールサーバのユーザーがコピーされます。
保存保存ボタンを押すとサーバ自動認識処理が実行されます。この処理は1~2分の時間がかかる場合があります。受信サーバ、送信サーバともにSSL接続ができるかどうか試します。SSL接続ができない場合は、「SSL接続できませんでした。SSLなしで接続しますか?」と確認ダイアログが表示されます。SSLなしの場合は、ポート認識処理に移ります。その後、ログイン認証タイプの自動認識処理を行います。この際にSSLなしの接続でかつ、パスワードがプレーンテキストしか認証に対応していない場合は、「プレーンパスワードを使いますがよろしいですか?」の確認ダイアログが表示されます。自動認証処理に失敗した場合は、アカウント編集画面に遷移するので手動でSSLの有無、ポート番号、認証タイプの設定を行ってください。なおアプリケーション全体で「受信メールサーバのホスト+ユーザー名」の組で一意でなければ「すでにホスト+ユーザ名でアカウントが存在します。」というエラーになります。

上へ戻る

4.3 アカウント編集画面

アカウント編集画面

設定画面トップのアカウント名またはアカウント追加画面の自動認識処理失敗後にこの画面へ遷移してきます。

アカウント編集画面
アカウントアカウントの有効・無効を設定します。オフに設定するとアカウント画面で表示されなくなります。
名前Fromに使われる名前を入力します。オプション項目です。
アドレスFromに使われるメールアドレスを入力します。必須項目です。
説明アカウント名を表す説明を入力します。アカウント画面等で使われます。オプション項目です。
ホスト受信メールサーバのホスト名を入力します。必須項目です。
ユーザー受信メールサーバにログインするユーザー名を入力します。必須項目です。
パスワード受信メールサーバにログインするパスワードを入力します。必須項目です。
詳細受信メールサーバに関する詳細画面へ遷移します。
SMTPSMTPサーバ一覧画面へ遷移します。
常にBccに
自分を含める
ONにするとメッセージの作成時にBccでアドレスに設定したメールアドレスをBccに追加します。
署名このアカウントでの署名を設定します。
受信方法 ※1IMAP受信時の受信方法を設定します。「ヘッダのみ受信」「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」「ヘッダと本文を受信する」から選択します。(デフォルトは「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」)
アカウントを削除アカウントを削除します。アカウントに関連したプライマリSMTPサーバの情報も一緒に削除されます。
※1 IMAPアカウントの場合のみ

上へ戻る

4.4 アカウント詳細画面

アカウント詳細画面

アカウント編集画面の詳細ボタンより、この画面に遷移してきます。

アカウント詳細画面
下書きメールボックスIMAPのみ。iPhoneの下書きフォルダがサーバのどのフォルダと同期するのか、または、同期しないのかを選択します。
送信済メールボックスIMAPのみ。iPhoneの送信済フォルダがサーバのどのフォルダと同期するのか、または、同期しないのかを選択します。
削除済メールボックスIMAPのみ。iPhoneの削除済フォルダがサーバのどのフォルダと同期するのか、または、同期しないのかを選択します。
SSLを使用受信メールサーバでSSLを使うかどうかを設定します。
認証受信メールサーバへのログインでの認証タイプを設定します。「MD5チャレンジ応答」「HTTP MD5 Digest」「パスワード」から選択します。「MD5チャレンジ応答」はAPOPとも呼ばれます。「パスワード」はプレーンパスワードとなるためセキュリティが低いです。
IMAP接頭辞IMAPのときのみ。IMAPのフォルダツリーのどのパスをローカル側のルートフォルダとみなすかを設定します。初期設定は、空欄です。
サーバポート受信メールサーバのポートを指定します。必須項目です。一般的には、POPのSSLが995、POPのSSLなしが110です。IMAPのSSLが993、IMAPのSSLなしが143です。

上へ戻る

4.5 SMTP一覧画面

SMTP一覧画面

アカウント編集画面のSMTPボタンから遷移してきます。編集するSMTPサーバをタップするとSMTP編集画面へ遷移します。
一覧では、SMTPサーバを使うか使わないかのオン・オフが表示されます。メール送信時に、プライマリSMTPサーバで送信を試みて、失敗するとその他のSMTPサーバを利用して送信を試みます。すべてのSMTPサーバで送信できないときは、エラーが表示されます。SMTPサーバ一覧は、作成した順で表示されます。順序を変更することはできません。

上へ戻る

4.6 SMTP編集画面

SMTP編集画面

SMTP一覧画面のSMTPサーバ名のタップでこの画面へ遷移してきます。

SMTP編集画面
サーバオン・オフを選択します。オフの場合は、このSMTPサーバは使わず他のSMTPサーバを使って送信します。他のSMTPサーバがない場合は、送信時にエラーになります。
ホストSMTPサーバのホスト名を入力します。必須項目です。
ユーザSMTPサーバへのログインのユーザを指定します。オプション項目です。
パスワードSMTPサーバへのログインのパスワードを指定します。オプション項目です。
SSLを使用SSLを使用するかどうかを指定します。
認証SMTPサーバへのログインでの認証タイプを設定します。「MD5チャレンジ応答」「HTTP MD5 Digest」「パスワード」から選択します。「パスワード」はプレーンパスワードとなるためセキュリティが低いです。
サーバポートSMTPサーバのポートを指定します。一般的には、SSLオンが465、SSLオフが25または587が使われます。

上へ戻る

5.よくある質問

よくある質問は、下記のページに移設いたしました。

上へ戻る

6.サポート

株式会社アイビスは、ibisMailをより良い製品にしたいと思っており、皆様の不具合要望報告を元に改善して参りたいと思います。以下のURLより、不具合要望報告フォームからご意見をいただけますようよろしくお願い申し上げます。

上へ戻る

7.更新履歴

ver.4.1.1(2017/01/13 iPhone版公開)

  新機能・改善
  • iOS 10に対応
  不具合修正
  • メッセージ本文下部が正しく表示できない問題の修正
  • 本文入力時に外部キーボードが表示されない問題の修正
  • アカウント簡易設定機能が正常に動作していなかった問題の修正

ver.4.1.1(2017/01/13 iPad版公開)

  不具合修正
  • 外部アプリ連携機能(Dropbox、ATOK Pad)が正常に動作しない問題の修正

ver.4.1.0(2017/01/11 iPad版公開)

  新機能・改善
  • iOS 10に対応
  不具合修正
  • メッセージ本文下部が正しく表示できない問題の修正
  • 本文入力時に外部キーボードが表示されない問題の修正
  • アカウント簡易設定機能が正常に動作していなかった問題の修正

ver.4.0.9(2015/06/23 iPhone版公開、2015/06/23 iPad版公開、2015/07/02 Free版公開)

  不具合修正
  • auアカウントにおいてメッセージが受信できない不具合を修正
  • 下書きメールが編集できなくなる問題の修正(iPad版のみ)

ver.4.0.7(2015/05/07 iPhone版公開、2015/05/07 iPad版公開、2015/05/07 Free版公開)

  不具合修正
  • auアカウントにおいてメッセージが受信できない不具合を修正

ver.4.0.5(2014/12/10 iPhone版公開、2014/12/16 iPad版公開、2014/12/17 Free版公開)

  不具合修正
  • 一部のIMAPサーバでメールの本文を受信出来ない不具合を修正

ver.4.0.4(2014/12/07 リリース)

  改善
  • メッセージテンプレートの説明を改善
  不具合修正
  • 一部のIMAPサーバで受信方法が「ヘッダと本文を受信する」以外の場合にメールを振り分けたり移動したりすると件名と本文がずれる場合がある不具合を修正
    ※既に不具合が発生している場合はアカウントの再設定が必要です。
  • 一部のIMAPサーバで受信方法が「ヘッダと本文を受信する」の場合に振り分けられたメールが受信箱に残ったように表示される不具合を修正
  • AOLのIMAPサーバでメッセージの本文が空になってしまう不具合を修正
    ※既に不具合が発生している場合はアカウントの再設定が必要です。
  • IMAPサーバからメッセージ本文を自動受信中にメッセージを開くと稀にアプリがクラッシュする不具合を修正

iPhone/iPad版ver.4.0.2及びFree版ver.4.0.3(2014/10/25 iPad版公開、2014/10/29 iPhone/Free版公開)

  新機能・改善
  • iOS 8に対応
  • iPhone 6及びiPhone 6 Plusに対応(iPhone/Free版のみ)
  • 差出人情報画面や宛先情報画面でメールアドレスをタップしても標準メーラーが起動しないように改善
  不具合修正
  • Gmailで受信方法が「ヘッダと本文を受信する」以外の場合にメールを振分けたり移動したりすると件名と本文がずれる場合がある不具合を修正
    ※既に不具合が発生している場合はアカウントの再設定が必要です。
  • メッセージ本文画面でフォルダのメッセージを読み込み中にメッセージ移動ボタンをタップするとクラッシュする不具合を修正
  • 振分条件編集画面の2件目以降の条件のポップアップの位置がずれている問題を修正(iPad版のみ)
  • フェッチ間隔を20分や30分に設定しても10分で受信してしまう不具合を修正(iPhone版のみ)
  • iOS 7以降で振分フォルダ一覧画面及び振分条件一覧画面のツールバーのボタンのテキストが短縮表示されている問題を修正
  • iOS 7以降で振分条件編集画面のポップアップの位置がずれている問題を修正(iPad版のみ)
  • iOS 7の設定画面で起動時パスワードのキーボードを表示した状態で画面を閉じるとクラッシュする不具合を修正
  • iOS 7以降のiPadでアカウント設定が保存されない不具合を修正(iPad版のみ)
  • iOS 7以降でフォルダ一覧画面及びフォルダ選択画面のアイコンがインデントされない問題を修正
  • iOS 7以降でメッセージ画面のタイトルが1行しか表示されない問題を修正

ver.4.0.2(2014/07/17 Free版のみ公開)

  不具合修正
  • 細かな不具合を修正

ver.4.0.1(2013/09/30 公開)

  新機能・改善
  • iOS 7でのATOK Padとの連携に対応
    ※最新のATOK Padをインストールする必要があります。
  不具合修正
  • iOS 7にてメッセージ作成画面の宛先の候補が重なってしまう不具合を修正
  • iOS 7にてメッセージ作成画面の宛先の候補が表示される際、入力した文字が見えない問題を修正
  • iOS 7にて設定画面のテンプレート編集画面を開くと意図しない長文テキストが入力される不具合を修正
  • iOS 7にて添付ファイル画面の上部がナビゲーションバーに隠れてしまう問題を修正
  • iOS 7にてメールに添付されたcsvファイルを表示出来ない問題を修正
  • iOS 7にて本文編集画面やテンプレート編集画面でカーソルの移動が出来ない場合がある問題を修正
  • iOS 7にて本文編集画面やテンプレート編集画面でテキストの選択やペーストが難しい問題を修正
  • iOS 7にて設定画面下部のバージョン文字列がセンタリングされていない問題を修正
  • 設定画面のフォントが統一されていない問題を修正
  • 4インチディスプレイのiPhoneにて本文編集画面を閉じると新規メッセージ作成画面の下部に余白が表示される問題を修正

ver.4.0.0(2013/09/21 公開)

  新機能・改善
  • iOS 7に対応
    ※ただし、現在ATOK Padとの連携はiOS 7ではご使用いただけません。

ver.3.4.0(2013/03/14 公開)

  新機能・改善
  • iCloudのログイン認証変更に対応。
  不具合修正
  • メールの宛先に規格外の文字が入っていると送信時にクラッシュすることがある問題を修正。

ver.3.3.9(2013/02/09 公開)

  不具合修正
  • ibismailto:スキーマでの動作に不具合があったため修正。

ver.3.3.7(2012/12/12 公開)

  不具合修正
  • 本文にURLなどに含まれる%Aが存在すると自アドレスと置き換えられてしまう問題を修正。

ver.3.3.6(2012/11/10 公開)

  新機能・改善
  • mailto:スキーマ同様のibismailto://スキーマを追加。(ibisMailFreeでは、"ibismailfreeto://" , ibisMail for iPadでは、"ibismailipadto://"。パラメータは、to, cc, bcc, subject, bodyに対応。)
  不具合修正
  • 長文のメールを表示した際にメモリ不足でクラッシュする現象を回避するように対応。
  • 連絡帳から宛先を選択した際に、宛先欄以外の場所に情報が入ってしまうことがあるバグを修正。

ver.3.3.5(2012/10/10 公開)

  不具合修正
  • 画面の向きを横向きにして起動すると左側に表示されている画面が崩れてしまう問題を修正した。
  • 編集中にアプリが終了した場合に、入力中のメールが消えてしまっていた不具合を修正した。
  • モーダルで表示されているビューが最後に表示されていた場合、次回アプリを起動した際にそのモーダル画面に復帰出来ない問題を修正した。

ver.3.3.4(2012/09/27 公開)

  新機能・改善
  • iPhone5の画面サイズ(4-inch)に対応。
  不具合修正
  • iOS6にて振り分け先及び移動先フォルダが表示されなくなってしまう問題を修正しました。
  • iOS6にてアドレス帳へのアクセス件がOFFの場合、受信メールからアドレスを取り込むとクラッシュする問題を修正しました。

ver.3.3.3(2012/09/19 公開)

  新機能・改善
  • iOS6に対応。
  • オランダ後の翻訳を改善。
  • クラッシュログの送信を一度実施したら、一旦OFFにするように変更。
  不具合修正
  • アカウント編集画面で空の入力欄があると落ちる場合がある問題を修正。
  • アカウントサービスからの設定に失敗し、再度自動認識を行わなかった場合にナビゲーションバーのボタンが消えてしまうことがある問題を修正。

ver.3.3.2(2012/07/03 公開)

  不具合修正
  • デコメが正しく表示されない問題を修正。

ver.3.3.1(2012/06/22 公開)

  不具合修正
  • IMAPアカウントにおいて、送信済みメッセージが消失する場合がある不具合を修正。
  • メッセージから振り分け条件を作成する際、CCまたはBCCを条件としていると振分け先選択画面での表示がそれぞれ日付、CCと表示される不具合を修正。
  • HTMLファイルが添付されている場合、HTMLメールの本文として扱われる不具合を修正。

ver.3.3.0(2012/05/16 公開)

  新機能・改善
  • 統合受信箱機能のオン/オフを設定できる機能を追加。
  不具合修正
  • 添付ファイルを送信した際に、添付ファイルが壊れる場合がある不具合を修正。
  • 「全受信」において「すべて既読/未読」の操作を行った際に、メッセージが重複する場合や、未読/既読が切り替わらない場合がある不具合を修正。

ver.3.2.0(2012/04/28 ibisMail for iPad 公開 2012/05/04 ibisMail 公開 ※ibisMailFreeは除く。)

  新機能・改善
  • スレッド表示に対応。
  • 有効なアカウントの全受信箱のメールを表示する機能を追加。
  不具合修正
  • ezweb.ne.jpアカウントなどで、送信済みにメッセージが残らなくなる場合がある不具合を修正。
  • 本文画面などで、大文字が含まれている http もリンクとして扱われるように修正。
  • 添付のzipファイルの中身のファイルを、個別にDropboxへアップロードすると、ファイル名が unknown になる不具合を修正。
  • ATOK Padに遷移した際、本文が編集可能な状態になっていない不具合を修正。
  • @を含むURLがリンクとして認識されていない不具合を修正。

ver.3.1.0(2012/04/06 公開)

  新機能・改善
  • 受信した添付ファイルをDropboxに保存する機能を追加。
  • 送信メッセージ作成でDropboxから添付ファイルを選択して送信する機能を追加。
  • mov、mp4、mpgファイルの再生に対応。
  • 振分条件一覧画面に振分実行ボタン追加。
  不具合修正
  • 一部のIMAPアカウントで、下書きフォルダ内のメッセージが消える場合がある不具合を修正。
  • 本文画面などで、大文字が含まれている http もリンクとして扱われるように修正。
  • iPad版でメッセージ本文画面から、選択中のメッセージ移動を行うと本来表示すべきメッセージから一つずれたものが表示されてしまう不具合を修正。

ver.3.0.0(2012/02/24 公開 ※iPad版のみ 2012/03/02 公開)

  新機能・改善
  • 振分対象フォルダ単位で優先順位を設定できるように機能追加。
  • 複数の条件に対して「すべてに一致」や「いずれかに一致」の設定を追加。
  • iPad版において有効なアカウントがない場合に新規メッセージボタンが押せないように改善。
  不具合修正
  • ezweb.ne.jpアカウントでデコメが文字化けしてしまう問題を修正。
  • 半角のスが=になってしまう不具合を修正。
  • LinkClub Domain Mail でプッシュ通知がされない問題の修正。
  • IMAPアカウントでローカルに設定された特殊フォルダ内のメッセージの既読・未読が同期によって変更されてしまう不具合の修正。
  • iPad版において、本文画面からフォルダ中の最後の一つのメッセージを削除した場合に一覧画面が更新されない不具合を修正。
  • 横画面で本文表示画面に遷移すると本文表示部の幅が狭くなっている問題を修正。
  • 本文表示画面にてメモリ不足でアプリが落ちる場合や、本文が真っ白になってしまう場合がある問題を修正。

ver.2.9.7(2012/01/08公開)

  不具合修正
  • メッセージ本文画面、メッセージ作成画面にて本文に半角スペースが含まれている場合に、画面端で折り返されず見切れる不具合の修正。

ver.2.9.6(2012/01/05公開)

  新機能・改善
  • IMAPアカウントにて、送信箱からはメッセージの移動ができないように改善。
  • IMAPアカウントにて、送信箱内のメッセージを削除した場合に、ごみ箱に移動せず削除されるように改善。
  • IMAPアカウントにて、送信箱およびローカルに設定されている特殊フォルダ以下にフォルダの移動ができないように改善。
  • アカウントかんたん設定の「説明」欄について、メールアドレスの@以降で自動入力されるように改善。
  不具合修正
  • i.softbank.jp等のIMAPアカウントにてメッセージの受信を繰り返す問題の修正。
  • メッセージ本文画面にて、空白スペースが詰められて表示される問題の修正。
  • 下書き、送信箱のフォルダにてすべて既読にできない場合がある不具合の修正。
  • IMAPアカウントの受信サーバの詳細設定画面にて「ポート」のセルが選択できる不具合の修正。
  • IMAPアカウントのメールボックスの特性で、ローカルフォルダとサーバフォルダの切り替を行うと不整合が起きる問題の修正。
  • アカウントかんたん設定にて、アカウント作成失敗時に再度入力を行うかどうかのアラートが表示されない場合があった問題の修正。

ver.2.9.5(2011/12/15公開 ibisMailのみ)

  新機能・改善
  • IMAPアカウントのフェッチ受信機能に対応。
  • アカウントかんたん設定機能を追加。
  • 添付ファイルをOpen In経由にて他のアプリで開いた場合に、受信したメールのヘッダに含まれるファイル名で表示、保存されるように改善。
  • ZIPファイルを他のアプリからOpen In経由で添付できるように改善。
  • IMAPアカウントでのフォルダ内のメッセージ表示件数に合わせて削除する処理の高速化。
  • フォルダ一覧画面を開いた場合、更新ボタンををタップした場合の受信処理にて、未送信メールの送信が先に行われるように変更。
  • 未送信メッセージの重複送信防止のため、送信箱内のメッセージは「編集」のみ可能とし、送信中メッセージの編集を禁止し、編集中のメッセージは送信しないように改善。
  • IMAPアカウントでのアカウント全体の更新時の受信順を、フォルダ一覧画面での順になるように変更。(購読が"オン"のフォルダ)
  • メッセージ一覧画面以降で起動した際の起動時通信について、開いているフォルダから本文を受信するように変更。
  • i.softbank.jp、ezweb.ne.jpのアカウントにて、フォルダ名、フォルダ数上限の制限を追加。
  • 新規アカウント作成時に、自動認識に失敗し設定を保存して詳細設定画面が表示される際に、必ず確認のダイアログが表示されるように変更。
  • 新規アカウント作成時にSMTPサーバの各項目についても自動的に初期値が入力されるように改善。
  • メール送信時にサーバ側の添付ファイルサイズ制限等により"552"のエラーレスポンスが返ってきた場合に詳細なエラーメッセージを表示するように改善。
  • アプリケーションのトルコ語ローカライズ対応。
  • 広告表示位置の変更(Free版のみ)
  不具合修正
  • iOS5の環境にてibisMailで絵文字を含むメッセージの送信を行った場合の文字化けを一部修正。(i.softbank.jpからの送信のみ。iPadの標準メールで受信した場合は除く。)
  • iCloudのme.comアカウントにてプッシュ通知が行われない問題の修正。
  • de-nserver.deのSMTPサーバにて、メール送信が行われない問題の修正。
  • IMAPアカウントにてIMAPパス修飾子の設定が反映されない問題の修正。
  • IMAPサーバにてメッセージ本文に添付された別のメッセージを受信した場合に、添付されたメッセージの本文が表示できなかった問題の修正。
  • 設定画面上部のアカウント一覧について、内部データの破損時などに不要なアカウントデータのセルが表示される問題の修正。
  • アカウント設定画面「受信方法」の選択画面にて、各項目の文字が見切れる問題の修正。
  • ezweb.ne.jpにてBCCで受信した添付ファイル付のメールを開いた場合にエラーが表示される問題の修正。

ver.2.9.4(2011/12/11公開)

  新機能・改善
  • IMAPアカウントのフェッチ受信機能に対応。
  • アカウントかんたん設定機能を追加。
  • 添付ファイルをOpen In経由にて他のアプリで開いた場合に、受信したメールのヘッダに含まれるファイル名で表示、保存されるように改善。
  • ZIPファイルを他のアプリからOpen In経由で添付できるように改善。
  • IMAPアカウントでのフォルダ内のメッセージ表示件数に合わせて削除する処理の高速化。
  • フォルダ一覧画面を開いた場合、更新ボタンををタップした場合の受信処理にて、未送信メールの送信が先に行われるように変更。
  • 未送信メッセージの重複送信防止のため、送信箱内のメッセージは「編集」のみ可能とし、送信中メッセージの編集を禁止し、編集中のメッセージは送信しないように改善。
  • IMAPアカウントでのアカウント全体の更新時の受信順を、フォルダ一覧画面での順になるように変更。(購読が"オン"のフォルダ)
  • メッセージ一覧画面以降で起動した際の起動時通信について、開いているフォルダから本文を受信するように変更。
  • i.softbank.jp、ezweb.ne.jpのアカウントにて、フォルダ名、フォルダ数上限の制限を追加。
  • 新規アカウント作成時に、自動認識に失敗し設定を保存して詳細設定画面が表示される際に、必ず確認のダイアログが表示されるように変更。
  • 新規アカウント作成時にSMTPサーバの各項目についても自動的に初期値が入力されるように改善。
  • メール送信時にサーバ側の添付ファイルサイズ制限等により"552"のエラーレスポンスが返ってきた場合に詳細なエラーメッセージを表示するように改善。
  • アプリケーションのトルコ語ローカライズ対応。
  • 広告表示位置の変更(Free版のみ)
  不具合修正
  • iOS5の環境にてibisMailで絵文字を含むメッセージの送信を行った場合の文字化けを一部修正。(i.softbank.jpからの送信のみ。iPadの標準メールで受信した場合は除く。)
  • iCloudのme.comアカウントにてプッシュ通知が行われない問題の修正。
  • de-nserver.deのSMTPサーバにて、メール送信が行われない問題の修正。
  • IMAPアカウントにてIMAPパス修飾子の設定が反映されない問題の修正。
  • IMAPサーバにてメッセージ本文に添付された別のメッセージを受信した場合に、添付されたメッセージの本文が表示できなかった問題の修正。
  • 設定画面上部のアカウント一覧について、内部データの破損時などに不要なアカウントデータのセルが表示される問題の修正。
  • アカウント設定画面「受信方法」の選択画面にて、各項目の文字が見切れる問題の修正。
  • ezweb.ne.jpにてBCCで受信した添付ファイル付のメールを開いた場合にエラーが表示される問題の修正。

ver.2.9.3(2011/10/25公開)

  新機能・改善(Free版のみ)
  • 各フォルダ保存のメッセージ件数を1000件までに変更。
  • プッシュ通知機能、フェッチ機能に対応。
  不具合修正
  • auの@ezweb.ne.jpアドレスの自動認識によるアカウント作成が正常に行えない問題の修正。
  • iOS5にて本文入力時、日本語キーボードの変換候補表示位置の変更に伴い、本文の一部が隠れるまたは灰色部分が表示される問題の修正。(iPhone版のみ)
  • iOS5にて追加された分割/非固定キーボード表示の問題の修正(iPad版のみ)
  • WebARENA SuiteXのIMAPアカウントにて、メールの受信が行われない問題の修正。
  • アカウント未作成、起動時パスワードが設定されている状態でアプリを起動した場合に、パスワードが入力出来なくなる問題の修正。

ver.2.9.2(2011/10/11公開)

  新機能・改善
  • IMAPアカウントで可能な限りコマンドをまとめて送ることによる処理の高速化。
  • IMAPアカウントでメッセージ移動時のメッセージUID更新処理の高速化。
  • メッセージテンプレートにCcを設定できるように改善。
  • IMAPアカウントで本文受信処理開始前に更新日時のステータスが表示されるように改善。
  • アカウント設定画面内のプッシュ、フェッチの機能設定箇所にバッテリー消費についての注意書きを追加。
  不具合修正
  • zoho.comなどの一部のIMAPアカウントにて、メッセージの未読・既読が反映されない問題の修正。
  • メッセージ作成画面にて「保存する/保存しない」のアクションシートが複数表示出来てしまう問題の修正。(iPad版のみ)
  • ランドスケープ表示にてタイトル部の数字が正しく表示されなくなる問題の修正。(iPad版のみ)
  • Quoted-Printable形式で送られてきた文字列が不正な場合に、本文が表示されない問題の修正。(デコード完了分までを表示)
  • アプリ起動時にフォルダ情報の読み込みでエラーが発生し強制終了する場合でも、起動してアカウント削除を行えるように修正。
  • 一部IMAPアカウントにて、受信されたメールが消え再度受信が行われる問題の修正。
  • egeling.de( pluspunkthosting.de )等の一部IMAPアカウントにてIMAP接続がサーバから切断されてしまう問題の修正。

ver.2.9.1(2011/09/09公開)

  不具合修正
  • 初回起動時にメッセージデータの変換処理途中で強制的にアプリが終了する問題の修正。
  • メッセージの閲覧処理において、アプリが強制終了する問題の修正。

ver.2.9.0(2011/08/30公開)

  新機能・改善
  • 「本文」、「差出人」、「宛先」、「件名」、「すべて」からのメッセージの検索機能追加。
  • 起動時パスワード、サーバ接続時のパスワードをAES-128暗号化して保存するように改善。
  不具合修正
  • メッセージ作成画面を開いた場合に、「宛先」、「Cc」、「Bcc」が設定されている場合は、「宛先」の入力欄にフォーカスをしないように修正。
  • POPアカウントで、受信済みのメッセージを再度受信してしまう問題の修正。
  • IMAPサーバの接続パスワードに「"」が含まれている場合にログインできなかった問題の修正。
  • IMAPのLISTコマンドの応答に親フォルダが含まれている場合に、フォルダ一覧情報受信時にアプリが終了してしまう問題の修正。
  • 送信されたコマンド順に処理を行わないIMAPサーバの場合に、正しく処理が行われなかった問題の修正。

ver.2.8.4(2011/08/05公開)

  不具合修正
  • IMAPアカウントにおいて、振り分けされたメッセージの本文が表示されない問題の修正。

ver.2.8.3(2011/07/29公開)

  新機能・改善
  • 振り分け条件に、「次を含む」、「次から始まる」、「次で終わる」、「次と一致」を選択できるように機能追加。
  • 振り分け条件に、空文字も設定できるように改善。
  • 元のメッセージの件名の先頭に"Re:"が存在する場合は、そのメッセージの返信の件名には、"Re:"を付加しないように改善。
  • メッセージ返信時に、In-Reply-To, References ヘッダを付加するように改善。
  • メッセージ作成画面を表示したときに、宛先欄にフォーカスするように改善。
  不具合修正
  • i.softbank.jpアカウントから、スマートフォンのキャリアアドレス宛に、絵文字が含まれたメールを送信すると文字化けが発生する問題を修正。
  • IMAPアカウントにおいて、既に受信済みのメッセージを再度受信する問題の修正。
  • 一部のメッセージにおいてメッセージの送信日が正しく取得できていなかった問題の修正。
  • 元のメッセージの本文が長い場合に、メッセージ返信画面を開くと、メモリ不足でアプリがおちる問題の修正。
  • メッセージ一覧のプレビュー表示設定が4行、5行の設定の場合、設定どおりに表示されていなかった問題の修正。
  • 添付ファイル表示画面やZIP内ファイル一覧画面でアプリ終了後、再度起動するとメッセージ一覧画面領域にそれらが表示されてしまう問題の修正。(iPad版のみ)
  • ロシア語、イタリア語の言語リソースの一部を修正。
  • URLやメールアドレスを除く、連続した英数字が本文に存在する場合、単語単位ではなく画面幅に応じて改行されていた問題の修正。

ver.2.8.2(2011/06/16公開)

  不具合修正
  • IMAPの受信方法の設定が「ヘッダのみ受信」あるいは「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」の場合に、メッセージ本文が表示されなくなる問題を修正。
  • ランドスケープ表示にてメッセージ入力画面で入力の自動折り返しがされていなかった問題の修正。

ver.2.8.1(2011/05/20公開)

  新機能・改善
  • メッセージ表示や宛先入力などで、「連絡先」に登録されているデフォルトのグループ以外のレコードも参照できるように改善。
  • IMAPの本文や添付ファイルのダウンロード時のエラーを詳細に表示するように改善。
  不具合修正
  • IMAPの受信方法の設定が「ヘッダのみ受信」あるいは「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」の場合に、メッセージ本文画面で本文を受信する際に通信エラーが発生していた問題を修正。
  • IMAPの受信方法の設定が「ヘッダのみ受信」あるいは「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」の場合に、メッセージ一覧情報に異なるメッセージの情報が保存されていた問題の修正。
  • IMAPの受信方法の設定が「ヘッダのみ受信」あるいは「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」の場合に、メール受信中に本文受信画面での上下矢印でのメッセージ移動を行った際に異なるメッセージ情報が保存されていた問題の修正。
  • SMTPのEHLOコマンドの誤りにより一部のサーバでメールが送信できなかった問題の修正。
  • 新規メッセージ画面でカメラ起動による添付ファイル操作を行った際にアプリが異常終了していた問題の修正。
  • アカウント一覧の編集モードでアカウント選択が不可能であった問題を修正。

ver.2.8.0(2011/04/04公開)

  新機能・改善
  • IMAPのときヘッダ受信のみにすることで、受信速度を約5倍高速化。「ヘッダのみ受信」、「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」、「ヘッダと本文を受信する」から選択できる機能を追加。(デフォルトは「ヘッダのみ受信後、本文を自動受信」)
  • IMAPの受信処理高速化のために、初回以外のフォルダ同期のタイミングをメッセージ受信後に変更。
  • ドメイン指定のゴミ箱振分け登録の簡略化。メッセージ本文画面で選択したメッセージの差出人からのメッセージをゴミ箱へ振分ける処理時の選択肢を「はい」「いいえ」から、メールアドレス、ドメイン名等から選択できるよう改善
  • 設定の「未読・既読の表示」の選択肢を「未読は三角マーク」、「既読は背景をグレー」、「既読は文字をグレー」の3つから選択できるように改善。(新規インストールの場合のデフォルトは「未読は三角マーク」となり、前のバージョンで、「既読メッセージの背景色」がOFFだった場合は、「未読は三角マーク」に、ONだった場合は、「既読は背景をグレー」になります。)
  • 起動時スプラッシュ画面のデザインを変更。
  • アカウント追加の"説明"の項目の自動補完の値を"アドレス"から、"アドレス"に入力された内容の@以降の文字列に変更。
  • 起動時パスワードのダイアログ文言を「パスワードを入力してください」から「起動時パスワード」に変更。(日本語のみ)
  • 設定の「起動時パスワード」の入力テキストフィールドの枠を表示するように変更。
  • メッセージ作成画面のTo,Cc,Bcc切り替え時のピッカーコントロールをアクションシートに変更。
  • メッセージ作成画面の差出人切り替え時のピッカーコントロールをアクションシートに変更。
  • メッセージ本文画面のメッセージ削除時に表示されるアクションシートのボタンのラベルを「OK」から「削除」へ変更。
  • 振分ルールの保存時、選択したメッセージの差出人からのメッセージをゴミ箱へ振分ける処理時、にウェイトインジケータを表示するように改善。
  • メッセージ作成画面のキャンセル時に表示されるアクションシートの「保存しない」ボタンを赤色に変更。
  • アカウント追加の画面表示時にキーボードを表示するように変更。
  • 設定の「連絡先の名前を表示」がONの場合に、連絡先に登録されている「名前」を表示していたのを「名前<メールアドレス>」を表示するよう改善。
  不具合修正
  • iPod再生中に受信すると音量が下がる問題の対応として、メッセージ受信時にバイブレーションする機能を廃止。
  • メール送信時のMessage-IDヘッダに@が含まれないために一部のサーバでメールが送信できなかった問題の修正。
  • メールの振分先として設定できないフォルダに対してメールの振分を行うことが可能であった問題の修正。
  • パスワードにスペースを含むIMAPのアカウントのプッシュ処理に失敗していた問題の修正。
  • アカウントの追加処理においてSSLの接続を行うかどうかのダイアログのタイトルを「エラー」から「確認」に変更。
  • アカウントの追加処理においてプレーンパスワードで接続を行うかどうかのダイアログのタイトルを「エラー」から「確認」に変更。

ver.2.7.1(2011/01/29公開)

  不具合修正
  • iOS4.0、iOS4.1でもインストール可能なように修正。
  • パスワードにスペースを含むIMAPサーバのログインに失敗していた問題の修正。

ver.2.7.0(2011/01/27公開)

  新機能・改善
  • テキストメッセージ通知表示の内容をバックグラウンド通信(BG通信)、プッシュ通信、フェッチ通信がそれぞれ判別できるように改善。
  • アカウント設定画面のIMAPプッシュの項目に選択された通知内容を表示するように改善。
  • アカウント作成時のプッシュ、フェッチ機能をデフォルトで無効にするように仕様変更。
  不具合修正
  • IMAPアカウントにおいてはフェッチ受信は行わない仕様だが、アカウント一覧の先頭にIMAPアカウントが設定されている場合に、そのIMAPアカウントのフェッチ受信が動作していた問題の修正。(この修正により、IMAPアカウントでフェッチ受信されていたものはバージョンアップ後フェッチ受信を行わなくなる。)
  • 全てのアカウントでプッシュ、フェッチ機能を無効にした場合でも、バッテリーが著しく消費される問題の修正。
  • IMAPプッシュのサーバ通信に失敗するとアプリが異常終了していた問題の修正。

ver.2.6.0(2011/01/05公開)

  新機能・改善
  • POPのフェッチ受信機能追加。(iPhone3G端末は除く)
  • IDLEコマンド対応のIMAPサーバのプッシュ通知機能追加(iPhone3G端末は除く)。ただし、i.softbank.jpなどのIDLEコマンドに対応していないIMAPサーバは非対応。
  • メッセージ本文画面のアドレスボタン押下時に文字色が白く表示されるように改善。
  不具合修正
  • 一部の文字入力欄においてアプリケーションが終了してしまう不具合の修正。
  • フォルダ名を変更した場合にフォルダが重複して表示してしまう不具合の修正。
  • メールサーバへの接続においてメール全て削除や全て既読などのサーバに送るデータが多い場合に正しく処理が完了していなかった不具合の修正。
  • 空のフォルダに手動でメッセージが追加された場合、それより以前にそのフォルダに存在するメッセージが受信、表示できなかった不具合の修正。

ver.2.5.0(2010/12/10公開)

  新機能・改善
  • HTMLメールの表示機能に対応。(バージョンアップ以降に受信したメールから適用されます。)
  • HTMLメールのリモートファイルの読み込み制限選択に対応。(デフォルトはON)
  • HTMLメールのテキスト、HTMLパートの表示切替に対応。
  • アドレス表示部分のボタンデザインの変更。
  • 添付ファイル表示部分のボタンのデザイン変更。
  • 振分設定の対象選択部分のボタンデザイン変更。
  • 新規メッセージ作成画面において宛先入力のアドレス候補検索を読み仮名にも対応。
  • クラッシュログの送信有無を設定できるように改善。(デフォルトはOFF)
  不具合修正
  • アクセシビリティの拡大/縮小設定がONの場合に、メール本文表示において表示されるフォントサイズが大きくなってしまう不具合の修正。
  • IMAPの接続においてログイン処理中に接続がキャンセルされてしまうとフォルダ情報が初期化されてしまう不具合の修正。
  • メールサーバへの接続においてメール全て削除や全て既読などのサーバに送るデータが多い場合に正しく処理が完了していなかった不具合の修正。
  • 振り分け設定で[宛先,Cc,Bcc]に設定されていたものが[送信者]にも適用されていた不具合の修正。
  • メール本文表示においてリンクとして認識されるべき箇所が正しく認識されなていなかった不具合の修正。
  • 新規メッセージ作成画面において宛先入力のアドレス候補検索処理で正しく検索できていなかった不具合の修正。
  • 複数の添付ファイルの画像を保存する際に正しく保存できていなかった問題の修正。

ver.2.4.0 (2010/10/15公開)

  新機能・改善
  • ATOK Pad for iPhoneでのメール本文入力に対応。(本機能はデフォルトではOFF)
  • 本文入力画面でキャンセルボタン押下時に入力内容に変更があれば保存の確認ダイアログを表示するように改善。
  不具合修正
  • 振り分け先のフォルダが存在しない場合、受信箱へ保存するように修正。
  • 振り分け先のフォルダが存在しない場合、そのフォルダに設定されている振り分けルールは削除するように修正。
  • 絵文字が入ったメールで最後が改行で終了するメールを送信する際にエラーが発生していた問題を修正。
  • 添付ファイル付きメッセージの解析処理でデータが取得できない場合にエラーで終了してしまう不具合の修正。
  • メール本文画面で@で終わる文字列をメールアドレスと誤認識していた問題を修正。
  • RFCの規約に反するDateヘッダのメールを受信した場合でもメール送信日を正しく表示できるように修正。
  • 一部のIMAPサーバでSELECTできないフォルダがある場合にグレー表示を行いエラーが発生しないように修正。
  • メッセージ一覧画面でスワイプによる削除を行った場合に、ステータスバーが更新されなくなる問題の修正。
  • メッセージ一覧画面でスワイプして削除ボタンを出した場合に、ツールバーのアイコンが表示されてしまう不具合を修正。

ver.2.3.0 (2010/9/9公開)

  新機能・改善
  • Keynote、Pages、Numbers、rtfの添付ファイルの表示に対応。
  • 対応していない添付ファイルでも他のアプリで開く動作ができるように改善。
  • wav、mp3、aiffファイルの再生に対応。
  • 連絡先の名前で表示する機能のデフォルトをオンに変更(ver.2.2.0を利用の場合は、現在の設定が引き継がれます)。
  • 連絡先の名前で表示する機能の設定画面の表示文言を修正。
  • 設定画面にバージョン情報を表示するように改善。
  不具合修正
  • IMAPサーバの設定画面でメールボックスの特性を選択できなくなっていたのを修正。
  • メールサーバからの応答データが分割されている場合に正しく通信できなくなる問題の修正。
  • 他のプッシュ通知アプリなどから、"ibisMail://"のスキーマ起動で落ちてしまう問題の修正。
  • 他のアプリから添付ファイルをibisMailで開いたときに表示される新規メッセージ作成画面で画面を閉じた場合に保存する/保存しないの選択ができなかった問題の修正。
  • IMAPサーバでフォルダを連続で削除するとエラーとなっていた問題の修正。

ver.2.2.0 (2010/8/24公開)

  新機能・改善
  • 添付ファイルを他のアプリで開く機能を追加。
  • 対応していない添付ファイルでも他のアプリで開く動作ができるように改善。
  • 他のアプリからファイルを添付してメール作成画面を開く機能を追加。
  • メッセージ一覧画面や本文表示画面で連絡先に登録している名前を表示する機能を追加。ただしメールアドレス部が50文字以下の場合のみ有効(初期設定はオフ)
  • 本文編集画面から新規メッセージ作成画面へ戻った際にキーボードを消すように改善。
  • バックグラウンド通知の種類を「テキストメッセージとサウンド」、「テキストメッセージ」、「サウンド」、「なし」の4種類に変更。
  • 起動時パスワードを設定している場合、パスワード入力画面が表示される直前に先回表示されていた内容が表示されないように改善。
  不具合修正
  • Bccで送信したアドレスが、そのメールを受信した全てのアカウントに表示されてしまう不具合の修正。
  • 重複する振り分け条件が3つ以上存在した場合にアプリが終了してしまう不具合の修正。
  • メールの"返信"、"全員に返信"、"転送"、"新しく編集"の処理において、ToやCcにアドレスが正しく設定されない不具合の修正。
  • メールの送信や受信で扱うメールアドレスの名前に、 カンマや<>などの特殊文字が存在した場合に発生する不具合の修正。
  • 一部のIMAPサーバで送信されたメールが、送信済みフォルダに残らない不具合を修正。
  • GMailのPOPアカウントにおいて送信されたメールが、送信済みフォルダに残らない不具合を修正。
  • 起動時にアプリが終了してしまう不具合の修正。
  • メールデータの末尾に<CRLF>のデータが存在しないメールの本文が表示されない不具合の修正。
  • メッセージ最大数制限を超えているフォルダ内のメッセージ本文画面表示時に受信した際に、ナビゲーションバーの表示状態が更新されない不具合を修正。
  • ZIPファイル閲覧画面でファイル名のエンコード選択部品がずれて表示されていた不具合の修正。

ver.2.1.0 (2010/7/24公開)

  新機能・改善
  • バックグラウンド通信機能追加。初期値はON。(iPhone3Gは非対応)また、バックグラウンド通知方法としてテキストメッセージかサウンドか手動を選択可能。初期値はテキストメッセージ。
  • フォアグラウンド移行時の自動通信開始機能追加。初期値はON。(iPhone3Gは非対応)
  • ヘルプページのオンライン化
  • メール一覧画面でスワイプによるメール削除の際に確認ダイアログを表示しないように改善
  • アカウント一覧画面でスワイプによる削除や削除コントロールからの削除も行わないように改善
  不具合修正
  • 起動時にアプリが終了してしまう問題の修正
  • メッセージデータの情報が重複してしまう恐れがある現象の修正
  • 一部のIMAPサーバで送信されたメールが送信済みフォルダに保存されていなかった問題の修正
  • アカウント一覧画面で並び替えの処理に誤りがあったのを修正
  • IMAPサーバ接続時のログイン処理の不具合修正
  • IMAPでフォルダ一覧からフォルダ内表示した場合に通信を最初から行っていた問題の修正
  • フォアグラウンド移行時に絵文字キーボードを有効化していなかったのを修正
  • メールの日付データに(JST)がついている場合の不具合修正
  • 画面遷移時にステータスバーの表示が更新されなかったのを修正
  • 設定画面などのカーソル移動時の画面スクロール追従処理を修正
  • 処理中のインジケータが拡大表示してしまう現象の修正
  • メール一覧画面で、開封済みのメールのタイトルなどの表示位置がずれていたのを修正

ver.2.0.0 (2010/7/2公開)

  新機能・改善
  • iPhone4用に画像を全面差し替え(Retinaディスプレイ対応)
  • フォルダの色をWindows風からMac風へ変更
  • バックグラウンドに移行した際にアプリバッジを更新しサスペンドするよう改善
  • docomoおよびauへ絵文字送信に対応(SoftBankへの絵文字送信はver.1.7.0で対応済み)
  • アカウント一覧画面でアカウントの並べ替えに対応
  • メッセージ一覧画面でスワイプによる削除ボタン表示および削除に対応
  • 各画面の更新アイコンタップで、通信中の場合に一度切断して再接続するよう改善
  • メッセージ本文画面で、下書きフォルダのメッセージを表示中の場合はステータスバーの返信アイコンの代わりに編集アイコンを表示
    するよう変更。またそのアイコンをタップしたとき「新しく編集」というボタンラベルを「編集」に変更
  • 起動時パスワードの入力をバックグラウンドから復帰する際も入力を促すよう変更
  • アカウント一覧画面の設定アイコンをハンマーから歯車に変更
  • 設定>IMAPのアカウント>受信サーバの詳細をタップしたときに時間がかかりそうな場合にウェイトインジケータを表示するよう改善
  • アカウント追加画面でタイトルバーに「アカウント情報を入力してください」というプロンプトがあると横ビューのときに画面が狭すぎるため表示しないように変更
  • アカウント一覧画面での設定アイコンを左上に移動し、設定画面にヘルプ欄を追加
  • 本文編集画面で画面下のほうにカーソルがあるときに日本語等の変換候補がキーボードに隠れる問題の修正(OS側の制限が解除されため)
  • メッセージ本文画面で横ビューのとき返信アイコンタップした場合に、「すべての写真を保存」の選択肢を非表示にしていたが、表示するよう改善(OSの仕様が緩和されため)
  • メッセージ一覧画面で、横ビューのときにソート順アイコンタップで「件名順」を非表示にしていたが、表示するよう改善(OSの仕様が緩和されため)
  • メッセージ作成画面で添付ファイル追加ボタンをタップし、カメラ起動を選択したときに、横ビューの場合、「縦ビューにしてください」と
    エラーメッセージを出していたが、横ビューのままカメラ起動ができるよう改善(OSの仕様が緩和されたため)
  • IMAPのパス接頭辞を設定してもルートフォルダからすべてのフォルダ構成を取得しに行っていたのをパス接頭辞以下のフォルダのみを
    取得するよう高速化
  不具合修正
  • iOS4.0でメッセージ本文画面でFrom, To, Cc, Bcc, 添付行が表示されなくなっていた問題のを修正
  • IMAPのフォルダの同期中に回線が不安定になるとフォルダ情報が破損する場合がある不具合を修正
  • アカウント情報が破損する場合がある不具合の修正
  • 本文編集画面で初期表示時に一旦下までスクロールしてから先頭にスクロールする問題の修正
  • 画面回転時にステータスバーの情報が消える問題を修正
  • IMAPのときでゴミ箱がサーバと同期しない設定のときに、メッセージを削除した後、受信すると削除したメッセージが再度、受信されてしまう
    場合がある不具合の修正
  • アカウント追加画面で横ビューにするとキーボードが壊れる不具合の修正
  • メッセージ作成画面で横ビューのとき、添付ファイルボタンをタップし、フォトライブラリから画像を選択すると、その後、画像サイズ選択の
    アクションシートが壊れる問題の修正
  • SMTPサーバ編集画面で、縦ビューから横ビューに変えるとカーソル位置にビューが移動しない問題の修正
  • 設定画面で起動時パスワードにフォーカスを入れて、縦ビューから横ビューに変えるとカーソル位置にビューが移動しない問題の修正
  • 起動時パスワードの入力アラートが横ビューにしたり縦ビューにしたり回転させるとキーボードに隠れる問題の修正
  • ソフトウェアキーボードが表示されている状態で回転させるとキーボードの表示がおかしくなる場合がある問題を修正
  • quoted-printableでメール本文サイズの大きなメールを受信したときにメモリ不足で落ちる不具合の修正
  • メッセージ作成画面で大きな画像を添付しようとすると落ちてしまう不具合を修正
  • desknowメールサーバーでToo long Tagエラーが発生する問題の修正
  • 連絡先に追加を行う際、名前と名字が入れ替わってしまう問題を修正
  • 送信箱の最後の一通を閲覧中に送信が行われた場合に落ちてしまう不具合を修正
  • 起動時パスワードの入力欄の下にプレースホルダの文字列が見えてしまう問題を修正

ver.1.7.1 (2010/4/9公開)

  改善
  • 新規メッセージ作成画面でアドレス入力時の補完結果のラベル幅を広げた
  不具合修正
  • メッセージ本文画面から振り分け設定後、落ちる場合があった不具合の修正
  • IMAPのとき、フォルダの同期で落ちる場合があった不具合の修正

ver.1.7.0 (2010/4/1公開)

  新機能・改善
  • iPhone(Apple製メールとibisMail)とsoftbank.ne.jpへの絵文字送信対応(キーボードの有効化)
    絵文字キーボードを有効化するには下記の作業を行って下さい。
    1. ibisMailを起動し、設定 > 一般 > 絵文字をオンにします。ibisMailを終了します
    2. 設定 > 一般 > キーボード > 各国のキーボード > 日本語 > 絵文字をオンにします。
    3. ibisMailを起動し、絵文字キーボードが使えることを確認してください。
  • メッセージ一覧画面で表示順変更機能追加
    表示順を変更方法は下記のとおりです。
    1. メッセージ一覧画面でタイトルバーの「編集」をタップし編集モードへ。
    2. ツールバー一番右の「Order」アイコンをタップすると表示順の条件
      (未読/既読順、差出人順、件名順、送信日順、受信日順の5種類)が選択できます。
  • メッセージ一覧画面で未読メッセージの背景色を変更(設定画面でオンオフ)
  • メッセージ作成画面で、アドレス入力時に連絡先からの検索候補で、名前とラベルも表示するよう変更
  • メッセージ作成画面で、アドレス入力時に連絡先の名前でも検索するよう変更
  • 画像添付する際、画像サイズを選択できるよう変更(そのまま、600*800、480*640、240*320の4択。
    縦横比に応じて左記のサイズは変わります。)
  • 添付ファイル表示画面で大きな画像のとき、自動で画面にフィットするよう変更
  • 添付ファイル表示画面で画像のとき、ピンチイン、ピンチアウトで拡大縮小できるよう変更
  • 画像ファイル名を「IMG+日付」に変更
  • 返信、転送時に絵文字を削除しているのを廃止(文字化けしたままでも表示する)
  • メッセージ一覧画面スクロール高速化
  • メッセージ画面でアドレスタップアクションをボタンダウンからボタンリリースへ変更
  • IMAPの時、SELECTできないフォルダを表示するように変更
  不具合修正
  • メッセージ本文画面で先頭のメッセージを削除した時、次の次のメッセージが表示される不具合を修正
  • IMAPの時、一度受信したメッセージを再受信する不具合を修正
  • IMAPの時、削除したメッセージを再受信する不具合を修正
  • googlemail.comアカウントでメール送信時に送信済みメールが2件になる不具合を修正
  • "Posteingang"がINBOXとして認識されるよう修正

ver.1.6.1 (2010/3/2公開)

  不具合修正
  • IMAPフォルダ同期中に落ちる事がある不具合を修正

ver.1.6.0 (2010/2/26公開)

  改善
  • 送信メッセージは、メッセージ一覧で宛先を表示するように変更
  • Reply-toが指定されてたらReply-toに返信に対応
  • IMAPでSTARTTLSに対応
  • 新規アカウントのフォルダ構築を高速化
  • URL sheme対応(ibisMail://)(他のアプリケーションからの起動)
  不具合修正
  • サーバによっては、フォルダ同期時に無限ループになる不具合を修正
  • フォルダ数が200以上あると落ちる場合がある不具合を修正
  • メッセージ削除/移動中に画面遷移すると落ちる不具合を修正
  • メッセージ受信中にメッセージを削除/移動すると落ちる場合がある不具合を修正
  • 日本語と英語以外で特殊フォルダの認識ができないことがある不具合を修正
  • [Google Mail]フォルダ対応
  • "INBOX"以外の受信箱に対応

ver.1.5.0 (2009/12/12公開)

  改善
  • POP受信の高速化
  不具合修正
  • 日本語以外の言語設定のときに初期設定で日本語の自動認識がONになる場合がある不具合の修正
  • IMAPで振り分けたメールの添付が見れない場合がある問題の修正
  • IMAPで、添付ファイルを開いて通信中にメッセージ本文画面に戻ると落ちるバグの修正
  • メッセージの削除や移動で未読が1件のこる場合があった不具合の修正
  • メッセージの送信で未送信がないのに1件の未送信と表示される場合があった不具合の修正
  • メッセージが見つからなかった場合にインデックスファイルを再構築するよう変更
  • メッセージ一覧画面で、選択したメッセージの削除および移動でウェイトマークを表示するように変更
  • フォルダ一覧画面で選択したフォルダのメッセージをすべて削除でウェイトマークを表示するように変更
  • SoftBankから本文なしで写真の添付のみのメールをibisMailのPOPアカウントで受信すると写真が表示されない問題の修正
  • 返信で< abc@example.com>のように<>の中にスペースが含まれてしまう場合がある不具合の修正
  • メッセージ本文画面でメールアドレスのボタンで左にスペースが含まれてしまう場合がある不具合の修正
  • パスワードに変更が含まれているとログインできなかった問題の修正
  • 回転したときにまれに落ちる場合がある不具合の修正
  • 前回の終了が異常終了のときアカウント一覧画面で起動するよう修正
  • 中国語、韓国語リソースの追加

ver.1.4.0 (2009/08/06公開)

  新機能・改善
  • 設定に漢字コード自動認識(Japanese Auto Detect)オプションを追加
  • SoftBank、iモード、au、Gmailからの絵文字の受信および表示に対応(ただし、受信アカウントがi.softbank.jpやsoftbank.jpのときのみ。PCのアカウントでは、キャリア側で〓に変換されるため非対応。Gmailの絵文字をPCのアカウントで受信した場合も非対応。また、絵文字の送信も非対応)
  不具合修正
  • 設定>起動時パスワードで数字を入力しようとすると1文字ずつアルファベットに戻ってしまう不具合の修正
  • 起動時パスワードダイアログと通信接続エラーが重なると落ちる場合がある不具合の修正
  • IMAPで添付ファイルがあるとき、特定の条件で落ちる場合がある不具合の修正
  • ZIP展開機能で、特定の漢字が含まれているときにファイルをフォルダと誤判定する不具合の修正
  • POPでファイル名が""でくくられていなくて、ファイル名にスペースを含むときにファイル名を誤判別する不具合の修正
  • テキストファイルの添付ファイルで改行コードがCRのみのときに落ちる場合がある不具合の修正
  • 起動時パスワードダイアログの表示速度の向上
  • メール送信時のSubjectやFromがASCIIの時に、=?us-ascii?~?=となっていた問題の修正
  • その他、落ちる不具合の修正

ver.1.3.0 (2009/07/10公開)

  新機能・改善
  • メッセージ作成画面で添付ファイル追加機能を追加(フォトライブラリおよびカメラ)
  • 添付ファイル(画像ファイル、オフィスファイル、zip、pdfなど)の転送機能を追加
  • メッセージ本文画面のスクロール速度を高速化
  • フォルダ一覧画面のフォルダ情報編集機能で、未読数の表示オプションを追加
  • フォルダ一覧画面のフォルダ情報編集機能で、IMAPのときに購読オプションを追加
  • 文字のにじみを修正
  • IMAPで通信が終わったらステータスバーのアクティビティインジケータを止めるように改善
  • 設定>画面の回転(すべての画面、メッセージ作成のみ、回転しない)を追加
  • 本分編集画面を新規に作成(OS2.2で虫眼鏡が移動できない、OS3でコピー&ペーストの範囲選択の挙動がおかしかったため)
  • 添付ファイルとしてTIFF画像の閲覧に対応
  不具合修正
  • メッセージ本文画面の回転中アニメーションの高速化
  • メッセージ本文画面で上下矢印でメッセージ切り替えのときの処理を高速化
  • メッセージ作成画面の件名入力欄で右に×ボタン(クリアボタン)を追加
  • メッセージ作成画面で空のTo,Cc,Bcc欄でReturnキーを押したときに件名入力欄へフォーカスが移るように改良
  • メッセージ作成画面で件名入力欄でRetrunキーで本文入力欄へフォーカスが移るように改良。
  • メッセージ作成画面で宛先タイプやFromの選択のピッカー動作の変更。回転が止まったら決定からピッカーの外のタップで決定に変更
  • メッセージ本文画面のフォントサイズを調整
  • メッセージ本文画面、メッセージ作成画面のボタンの高さを少し減らした
  • メッセージ本文画面およびテキストファイルの添付ファイル閲覧画面でフォントをArialに変更
  • テキストファイルの添付ファイル閲覧画面のフォントサイズを設定の最小フォントサイズにあわせるよう変更
  • テキストファイルの添付ファイル閲覧で、CRのみの改行コードに対応
  • メッセージ作成画面でスクロールを超えてバウンドする領域の背景をグレーに変更
  • メッセージ作成画面の本文のフォントサイズを設定のフォントサイズに合わせるように変更
  • メッセージ作成画面のTo,Cc,Bcc行、From行のフォントを少し小さくした
  • メッセージ作成画面のFromのボタンの枠をなくした
  • メッセージ作成画面で宛先タイプやFromの選択のピッカーが消えたときにキーボードも消えるように変更
  • メッセージ本文画面でステータスバータップでスクロールの先頭に戻らなかった不具合の修正
  • メッセージ本文画面で隠すになっていても添付ファイルは隠れないよう変更
  • フォルダ一覧画面の編集モードで移動できないフォルダまたは削除できないフォルダが1つチェックされたときに、そのツールバーボタンをグレーアウトになるよう変更
  • フォルダ一覧画面の編集モードで、受信箱、送信済み、送信箱、下書きフォルダが1つチェックされたときに、フィルターボタンをグレーアウトになるよう変更
  • フォルダ一覧画面の編集モードのフォルダ情報編集ボタンの絵を変更
  • メッセージ一覧画面の左のメールアイコンで返信マークを変更
  • 振り分けルールのソフトウェアキーボードをアドレスから初期設定に変更(()[]などを入力可能にするため)
  • オランダ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語に対応
  • IMAPでメッセージ一覧画面の更新ボタンをタップしたときにそのフォルダだけ再受信するように変更
  • 未読数の表示が実際とずれる場合があった不具合の修正
  • IMAPのときでフォルダ一覧からメッセージ一覧画面へ遷移するときに、前いたフォルダを受信してから、新しく遷移したフォルダを受信する不具合を修正
  • フォルダ一覧画面の編集モードで、フォルダをタップしたときにチェックマークからフォルダのアイコンに一時的に絵が変わってしまう不具合の修正
  • 設定のアカウント一覧の最初のアカウントをオフにして、アカウント一覧画面で新規メッセージ作成を実行すると、Fromが最初のアカウントのアドレスになってしまう不具合の修正
  • OS3.0で振り分け設定画面で編集モードのとき、チェックをON/OFFするとラベルの背景色が白くなる不具合の修正
  • 振り分け条件選択画面で、OS3.0のときに選択したときに文字の周りが白くなる不具合を修正
  • 設定のSMTP一覧画面で回転させたときにOn/Offの表示が右寄せにならなかった問題の修正
  • メッセージ本文画面で、受信が終わり最新n件設定以上のメッセージが削除されるが削除されると、タイトルバーのメッセージ番号がマイナスになる場合がある不具合の修正
  • IMAPでメッセージ移動後のUIDが適切でない時があった(SELECT分のレスポンスにUIDNEXTが無い時の対応)
  • メッセージ作成で宛先アドレス直接入力直後にメール送信すると、送信エラーになる不具合を修正
  • IMAPで添付画像保存時に表示してない画像(サーバから取得していない画像)が保存できなかった不具合を修正
  • 複数のフォルダが同じUIDValidity持つ一部のIMAPサーバで適切なフォルダ判定ができてなかった不具合を修正
  • IMAP詳細設定画面で選択できるフォルダに、INBOX以下のフォルダも追加
  • IMAP詳細設定画面に遷移するときに、一度も同期したことが無い場合は、ルート以下のフォルダを取得しないように修正
  • AOLで同じ送信済みメッセージが2通になる不具合を修正
  • IMAPで、フォルダの対応付けがローカルフォルダを指している場合は、フォルダ対応付け用フォルダリストが不適切だった可能性があるため、再取得するように変更
  • AOLで下書き保存すると、同じメッセージを何回も保存してしまっていた不具合を修正
  • その他、落ちる不具合を多数修正

ver.1.2.0 (2009/05/01公開)

  新機能・改善
  • zip ファイル展開機能追加(パスワード付きzipに対応(パスワードはPKWARE ver.2フォーマットのみ))
  • 起動時パスワード機能追加
  • 設定で、受信サウンドと送信サウンドを選択またはOFFにできる機能を追加
  • SMTPでSTARTTLSに対応(Hotmail、so-netの送信ほか)
  • 自己署名認証のSSL/TLSのサーバに対応(自前メールサーバの対応)
  • 添付ファイル閲覧画面で、テキストファイル閲覧の際、右上ボタン押下で文字エンコーディング変更を可能にした
  • dtiの送受信に対応、OCNの送受信に対応、lolipopの送受信に対応、Dovecotメールサーバに対応
  不具合修正
  • 起動処理を0.05秒高速化
  • HTMLのみのメールは添付ファイルとするように変更(HTMLのみのメールが本文画面に表示されHTMLソースが表示されていた問題の修正)
  • 送信箱の同期を廃止。既に同期しているものは、解除と同時にローカルからメッセージを削除するようにした。(メールサーバによっては、送信済みメッセージが送信キューに入ってしまって大量にメールが送られる場合があった問題の修正)
  • i.softbankで既読、返信マークが正常に同期していなかった問題の修正
  • フォルダ名入力アラートでiPhoneを回転させるとOKボタンが押せなくなりアプリを終了する以外に方法がなくなるため、ソフトウェアキーボードの Done ボタン押下で入力完了に修正
  • デコードに失敗した本文を空でなくオリジナルのまま表示するように変更(本文が空になる代わりに文字化けの文字列が本文画面に表示されるよう変更)
  • 画像閲覧の際、大きい画像の表示中にiPhoneを回転させるとビューサイズがそのままだった問題を修正
  • 本文閲覧画面で上下矢印ボタンでメッセージ移動後、iPhoneを回転させると画面が崩れる問題の修正
  • 新規メッセージ作成画面で、アドレス欄に文字が入っているときはクリアボタン(×ボタン)を右に出すよう変更
  • メッセージ本文画面でタップしたときに行が青くなる問題の修正
  • メッセージ本文画面でurl認識で、;と|を継続して認識範囲とするよう修正(Google Mapなど)
  • メッセージ本文画面で添付ファイル名の表示でファイル名が長くても拡張子が表示されるように変更
  • フォルダ名入力のアラートの中のテキストフィールドの高さを25pxから28pxに変更、テキストフィールドの枠を追加
  • 設定画面系で横ビューのときにスイッチやテキストフィールドを右寄せに変更
  • 設定画面系で右に>がついている行以外は、青い選択状態にならないように変更
  • 不具合報告アラート追加
  • htmlの添付ファイル閲覧で、レイアウト幅を600pxに変更(字が小さすぎる場合で、特定の場合に改善)
  • htmlの添付ファイル閲覧で、MIMEパートのContent-Typeのcharset指定をHTML内のcharset指定より優先(文字化け改善、YouTubeやまぐまぐからのメールなど)
  • htmlの添付ファイル閲覧で、quoted-printableの特定の条件のときに文字化けする問題の修正(Appleから来るメールの一部など)
  • Subjectで途中から文字化けする問題の修正。(楽天の一部のメールなど)
  • Subjectでスペースが_で表示される場合がある問題の修正
  • SMTP認証の判断にEHLOのレスポンスに目的の認証があるかどうかのチェックを追加
  • APOPチャレンジがあってもAPOP非対応のサーバがあったので対応
  • SMTPサーバからのレスポンスが複数回の時に、正しいにもかかわらずエラーと判断してしまっていた不具合を修正
  • IMAPのPLAIN認証のパターンをもう一つ追加
  • IMAPのフォルダツリー構築でアクセス許可がないフォルダを作成しないようにした
  • IMAPのNOOP,LOGOUTのコマンドにもコマンドサインを追加した
  • IMAPのパスワード認証でサーバのエラーレスポンスを一部認識していなかった問題を修正
  • IMAPのパスワード認証でパスワード、ユーザ名が長過ぎた場合にログインできなかった問題を修正
  • IMAPでメッセージ移動に失敗した時に移動先フォルダにできる添付IDを持つメッセージが原因で、それ以降のメッセージが取得できなくなっていた問題を修正
  • アカウント追加の自動認識機能で認識した認証タイプが保存されない場合があった件を修正(OCNほか)
  • アカウント追加の自動認識後の認証タイプが適切でなかった場合、次回ログイン時に適切なものに変更する処理を追加
  • IMAPの下書き保存で、他のメーラで見た時にヘッダ部も表示されていた問題を修正
  • IMAPでフォルダ数が多い時に落ちる場合があった問題を修正
  • IMAP一括コマンドのレスポンスが特殊なサーバに対応
  • POPサーバに大量にメールが残っているときに、全部受信せずに最新X件の設定数だけ受信するように変更
  • IMAPメッセージ受信でBODYSTRUCTUREの特定の形式で落ちる問題の修正
  • IMAP,POPでメッセージ受信中にエラーがあってもタイムアウトやキャンセルでなければ受信を続けるように変更
  • IMAPのレスポンス終了判断のメソッドで落ちる場合があった問題を修正
  • IMAPのNOOPとQUITに排他処理がもれていた問題を修正
  • SMTPのMessage-IDに不正な文字列の時があるのを修正
  • Content-Transfer-Encodingの指定がない添付ファイルの中身が空になっていた問題を修正
  • 本文のはずのTEXT/PLAINが添付ファイルとなっていた場合があった問題を修正
  • IMAPメッセージ受信で一部のメール(softbankやauなどからのメール)が取得できていなかった問題を修正
  • IMAPでメッセージ移動後のUIDが適切でない場合があった問題を修正
  • 複数メッセージ受信中に振り分けなどのImaplog再生でSELECTが外れて受信に失敗していた問題を修正
  • 新規メッセージ作成画面に遷移中に落ちる問題を修正
  • フォルダ名がアスキー文字とそれ以外の組み合わせだった時に落ちる問題を修正
  • AOLなど一部のメールサービスで最初の数通以降受信できなかった問題を修正
  • fastmail.fmなど一部のメールサービス本文や添付ファイルの最後に余分な文字列が入っていた問題を修正
  • 新規アカウント作成の際、送信サーバのユーザとパスワードが空の場合はPOP before SMTPとみなすように変更(lolipopなど)
  • タイムアウトの設定を変更。新規アカウント作成の自動認識時を20秒、それ以外を60秒。
  • 送信時に件名のエンコードに失敗し空の文字列になる時がある問題を修正
  • 空の本文送信で落ちる問題を修正
  • 作成したメッセージの件名が改行ボタンを押していないと適切でない文字列になる問題を修正
  • 特定のサーバで、特殊フォルダがローカルフォルダを指すとその後サーバ上のフォルダを選べなくなる問題を修正
  • dtiで新規アカウント作成の自動認識処理が適切に行われるように修正
  • 同期していないフォルダへのメッセージ移動の際にImaplogが作成されないように修正
  • IMAPでメッセージのUIDが空の時に落ちる問題を修正
  • 新規メッセージ作成時に宛先を入力すると落ちる問題を修正

ver.1.0.1 (2009/03/24公開)

  • 言語リソースがOSの言語設定とマッチしなかったときの初期設定言語を日本語から英語へ変更
  • POP,IMAPの受信のメッセージ一覧取得処理を10倍高速化
  • IMAPで削除メッセージの検索、移動メッセージの検索処理を高速化
  • 本文閲覧画面の隠すボタンの状態をアプリが終了しても保持するように改良
  • 絵文字の送信で落ちる不具合を修正(SoftBankケータイ宛て、i.softbank.jp宛て、ibisMail同士のみ対応)
  • 入力欄によっては、英語の単語補完機能をオフに変更(ホスト名など)
  • 通信中は自動スリープをオフに変更
  • アカウント追加画面でパスワードエラーが出た際、自動認識を再度行うか手動設定を行うかユーザに問い合わせるよう変更
  • IMAPでフォルダツリー構築中に落ちる不具合を修正
  • 受信処理で、アドレスの名前のデコードに失敗した場合に落ちる不具合を修正
  • IMAPでフォルダが多い時に落ちる不具合を修正
  • IANA Charset名が解決できないときに落ちる不具合を修正
  • 受信メッセージのヘッダに情報に不正なcharsetが入っていた場合に落ちる不具合を修正
  • IMAPサーバの詳細設定画面で落ちる場合がある不具合を修正(詳細設定画面に入る時に、それ以前にメッセージ受信したことがなく、しかもログインに失敗して、初期フォルダの情報がないとき)
  • IMAPでメッセージフラグ更新(既読フラグなど)エラーが出る場合がある問題を修正(BAD UIDエラー)
  • 受信メッセージの文字化けを対応(charset,content-transfer-encodingを適切に解析できていなかった場合があった)
  • 送信メッセージのエンコードを変更(ASCII文字だけで書かれた場合にcharset="us-ascii"を追加)
  • 送信できているのに「502.5.5.1 unrecognized command」というエラーメッセージがでていた不具合を修正
  • IMAPログイン認証でプレーンパスワードに対応
  • IMAPのプレーンパスワード認証で、AUTHENTICATE PLAIN ユーザ名 パスワードのように1コマンドで送らなければならないサーバに対応
  • IMAPの初期フォルダがローカルの時、同期処理でフォルダが削除される不具合を修正
  • メッセージ送信時に、送信済みフォルダからメッセージが消える場合がある不具合を修正
  • メッセージ移動後に添付ファイルが見れない不具合を修正
  • IMAPのSEARCHコマンドのレスポンスが複数の場合の対応
  • IMAPのフォルダ属性のNoInferiorを認識してフォルダ操作を止めるよう変更
  • 本文のないメールの対応
  • 送信済みフォルダへの移動、受信処理の不具合を修正
  • IMAPサーバの詳細設定画面の初期フォルダ選択画面の不具合を修正
  • メッセージ送信後に、送信済みフォルダに追加する際、それがサーバ上のフォルダかどうかの判断を追加
  • SEARCH UNSEENをFETCH FLAGSに変更
  • IMAP受信で既読/返信フラグ取得コマンドもSEARCH ALLなどと同じタイミング(一括)で行うよう改良
  • IMAPでBAD,NO等のエラーレスポンスに対応
  • IMAPで受信一覧取得中のタイムアウトが分かるよう変更
  • IMAPで一括コマンドの時、余計なレスポンスを削除する処理を追加
  • メモリ利用効率の改善(メッセージ受信時に受信されたメッセージの本文をキャッシュしないよう変更)
  • 受信接続のタイムアウトエラーのメッセージを改善
  • POPのメッセージ受信でエラーのときに、タイムアウトエラーのメッセージを改善
  • アカウント一覧画面で更新を行うと OFF にしたアカウントも更新されてしまう不具合の修正
  • 本文閲覧画面において、アカウント名の先頭以外に . を含むメールアドレスがリンクされるように修正
  • メッセージ移動時のフォルダ選択画面でアイコンが複数と単一の場合が入れ替わっていた不具合を修正
  • メッセージから振り分け条件作成の際、フォルダ選択画面のキャンセルボタンの位置を左に、テキストを「振り分け条件」に変更
  • 振り分け条件一覧で削除の際確認を追加
  • タイムアウトした際のメッセージに「ホスト名:ポート番号」を追加
  • SMTP設定画面で、ホスト、サーバーポートが空の場合に左上ボタンを隠し、フォーカスが外れる際にアラートを出し必須入力になるように修正
  • SMTP一覧画面の左上ボタンが「設定」になっていた問題の修正
  • IMAPの接続維持用のコード(NOOPを送る)を追加
  • アカウント追加画面のエラーメッセージにサーバ種類、ホスト、ポートを表示するように改良
  • SEARCH XXX SINCE を SEARCH XXX SENTSINCE, SENTBEFOREに変更
  • アカウント追加の自動認識処理でi.softbank.jp のアドレスに対して受信、送信サーバの初期値をimap.softbank.jp, smtp.softbank.jpに自動補完するよう改良
  • @aol.comにログインできなかった不具合を修正
  • @aol.comのフォルダツリー構築中にエラーがでる問題を修正
  • @aol.comでメール送信できなかった不具合を修正
  • @aol.comでメッセージの移動後のUIDが適切に取得できてなかった不具合の修正
  • @aol.comでIMAPの受信すると最初から既読になるためFETCHコマンドのBODYをBODY.PEEKに変更
  • @aol.comでフォルダのUIDが同じであるため問題が起きていたので修正
  • @aol.comでフォルダが削除できなかった不具合を修正
  • lavabit.comでメッセージ一覧で更新処理をすると古いメッセージが順に削除される不具合を修正
  • zenbe.comのIMAPのフォルダツリー構築に対応
  • zenbe.comでメッセージ送信対応
  • gmx.comでログインできなかった問題を修正

ver.1.0.0 (2009/03/08公開)

  • 初版

上へ戻る

8.著作権

ibisMailの著作権は、株式会社アイビスが所有します。

ibisMailの開発には、下記のオープンソースを利用しました。感謝いたします。

上へ戻る