ゲームは1日1時間!

あなたは通算92578人目
今週30431人目のお客様です

俺VSクソゲー その2
ペッシ 7250522 2007/01/30 18:41
今回、紹介するのはクソゲーではないかもしれません。
いや世間的には評価が高いと思います。
ですが、あえて言わせて貰いたいのは「買ったゲームを評価するのはユーザーの自由」だと言う事。

では紹介します

「デッドオアアライブ4」

えーココから先はシリーズのファンの方は読まないで下さいね。

で早速なんですが、何故クソゲーか?と言いますとはっきり言って「イカれて」ます(笑)

では説明を…
ゲームのジャンルはポリゴンの格闘ゲームです。
で格闘ゲームって初めは練習も兼ねて、一人用モードでプレイしますよね?

…クリアー出来ません(涙)
敵が強すぎます。
おまけにラスボス、めちゃめちゃ反応が良すぎて開始すぐに死ぬのが当たり前の強さ。
難易度落としても、あまり変わりません。

これは何の修行だろ?と疑問を持ちつつ、開始から4時間かけてクリアー出来た時は本当に泣きそうでしたよ…「色々な意味」で。

でエンディングなんですが…。
私はこの時「かすみ」とゆー女の子のキャラを使ってました(よく思い出せません)
どんなエンディングかと思いきや…。

「人魚になって泳ぐ夢を見て目覚める」とゆー意味不明なエンディング。
見方によっては軽く電波が入ってます。
明らかに「80〜90年代のOVA」的なノリに29才のオジサン、ア然としてしまいました。

いや意味があるのかも知れないし、ファンサービスなのかもしれませんが、他のキャラのエンディングもあのノリは如何なものかと思います。
シリアスなエンディングもありますが、やはり「昔のOVAのシリアスさ」っぽさしか全面に出てきません。

あとキャラ。
これはこのゲームのプロデューサ(現在、セクハラで訴えられてます)がファミ通で語ってた所を一部抜粋してますが、彼いわく

「僕は格闘ゲームをやった事がないんです。でも格闘ゲームを作る事になったので、色々な格闘ゲームをプレイして勉強しました。その中で1番衝撃的だったのが餓狼伝説の舞ちゃんの胸の揺れでした。コレだ!って思いましたね。」

もーツッコミどころ満載の記事でした(笑)

胸の揺れを強調させられ、今だに可愛く描かれないキャラクター達。
本当に不憫でしかたありません。

とまぁ〜まだまだ書き足りないんですが、長くなりましたのでこの辺で…。

いやしかし格闘ゲームで難易度高いって…。
ジャンル間違えたのかな?


1. リョウ (1778032)
2007/01/30 14:27
俺も格闘ゲームは難しいと思います。逆に俺の友達はプロうまい、うますぎる タイトルは「ザ・キング・オブ・ファイターズ(KOF)」と言うものでして、書かれていた餓狼伝説の舞もでます。

俺はランクさげても負ける。友達はゲーセンでも家庭用ゲームでもKOFは強い、強いォランク最高でもお構い無しで負ける所はあまり見ないというかー見たことないかもしれません…。
ゲームはやるが格闘ゲームは苦手です 

2. ペッシ (7250522)
2007/01/31 08:58
>>リョウさん
コメントありがとうございます

うーん格闘ゲームの方向性がかなりズレてきてるんですよね…
例えば今のバーチャ5なんですが「初心者お断り」的な空気のせいで、おもいっきり過疎ってしまってるんですよね。

今の格闘ゲーム全般に言える事なんですが、やはり初心者向けに敷居を下げないとダメなんですよね。

事実、自分も格闘ゲームはしばらくやってないです(苦笑)

最新へ 前へ 次へ 最初へ 一覧へ

メニュー
1.プロフィールを見る
2.自分のブログを書く
3.このエントリを元にブログを書く
4.ibisブログへ戻る
5.利用規約を読む
0.ポータルへ戻る

Powered by ibisブログ