かみやんのたわごと4

あなたは通算537272人目
今週202273人目のお客様です

無料3DCAD Alibre Design Xpress
かみやん 4523409 2008/03/03 20:11
ものづくりなわけなので、最初にCADがいるよなぁ。と思ってまずは無料で有名なJW-CADを使ってみた。3時間ほど練習で書いてみたが、非常に使いにくかった。DOS時代からのCADのためか、UIがWindowsライクではない。線の開始点を接続した端点からは参照できるが、離れた線の端点を参照できない。うーむ、不便。

という訳でいろいろCADソフトを探したところ無料の3DCADとして、Alibre Design Xpressとコクリエイト社のOneSpace Modeling PEという2本が見つかった。もし買いたくなった場合を考えるとOneSpace Modelingは100万円以上するので、Alibre Design Xpressにした。

パラメトリック・フューチャーベースの3DCADが無料とは。すごい。

無料の制限は、高度な曲面処理がカットや、アセンブリ機能が5種のパーツまでなど。
アセンブリ機能が5種だとほぼ使えないに等しいが、パーツ1つ1つの設計はできそう。
2Dの図面に落とすこともできるらしい。やー、マジすごいや。

Alibre Design Xpressのサイトは下記。
http://www.alibre.jp/product/xpress.htm

その後、はんだごてやら銅線やら定規やらペンチやらの工具と少々の材料を発注した。
その他、モータ1個、バッテリーを買った。
工具系が3万円。モータ5,000円。バッテリー系が17,000円。いきなり52,000円の出費。
ロボットは金かかるな。
これでもまだ電動工具を買っていないんだよね。電動ドリルとかバンドソーとかフライスとかオシロスコープとかは買っていない。これらの工具を買うと40万ぐらいかかりそう。フライスはとりあえず手がでないな。
RoboOneにでる有名人は1体80万円ぐらいはかかっていそうだからすごい気合いだよな。



最新へ 前へ 次へ 最初へ 一覧へ

メニュー
1.プロフィールを見る
2.自分のブログを書く
3.このエントリを元にブログを書く
4.ibisブログへ戻る
5.利用規約を読む
0.ポータルへ戻る

Powered by ibisブログ